最初が肝心!? 本命から外される女性の「残念な言動」4つ

2020.12.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

いい感じの男性がいたのに、急にそっけなくなってしまった……。そんなときは、本命から外される言動があったのかもしれません。男性心理は女性の思考と少し異なるため、ときには理解が難しいこともありますよね。
では、男性はいったいどんなときに本命から外したくなるのか……具体的なシチュエーションを見ていきましょう。

かまってちゃんすぎる

「秒速でLINEの返信がきて、後で返そうと思うと連投されるから困ります……」(20代・医療)

▽ 依存体質な女性は、一度好きになると恋愛にのめり込みがち。かまってちゃんすぎて、男性がその圧に負けてしまいます。一途に愛してくれるのは男性にとってうれしいことです。しかし、あまりにのめり込むと男性から追いかけてもらえなくなる原因に。
人は「つかず離れず」の距離感でいるほうが、恋愛対象として意識する心理があるそうですよ。

優柔不断で何でもOKする

「素直で優しいけど自分の意思がないというか……。全部俺任せだと疲れちゃうんですよね」(30代・自営業)

▽ 女性の謙虚さがいきすぎて受け身になると、男性側が常に考えてリードしないと恋愛が進められません。「何でもいいよ」「○○君に合わせるよ」などの言葉は、「逆に困る!」と感じるみたい。
また、何をいっても思い通りになると、安心させすぎるのも危険。多少気まぐれな女性のほうが、予想外の展開に惹きつけられます。

付き合う前に許しすぎる

「両思いなのを確信して、ハイペースで恋愛が進みました。でも、燃え尽きちゃったんですよね」(20代・販売)

▽ 付き合う前に「手をつなぐ」「キスする」「体の関係を持つ」などを許すと、男性は付き合う理由を見出せなくなるようです。また、「軽い人なのかな?」と心配する意見も。
好意的な態度を見せつつ、付き合うまでは一線を引きましょう。「急な呼び出しに応じる」「夜中まで電話する」なども、飽きの原因になりますよ。

男性との関わりが多い

「俺以外に仲のいい男がいるのを知って、急に恋愛感情が冷めました。嫉妬すらできなかったんです」(20代・金融)

▽ 男性は競争意識が高く、他の異性に敏感に反応します。嫉妬心から独占欲に火が付くケースもありますが、ときにはネガティブな感情が湧いて冷めるみたい。
男性は女性に比べて本能的な欲求が強く、友情と愛情の区別が難しいといわれています。やましいことは一切なくても、男友達が多いだけで強く嫉妬してしまうのです。

ほどほどにセーブをかけて!

恋愛はのめり込みすぎないことが重要。とくに最初の段階でヒートアップすると、一瞬で熱が冷めます。また誰しも「自分だけ」を見てほしいので、他の男性の影を匂わせすぎないようにしましょう。このバランスがつかめてくると、自然体で楽に恋愛できるようになりますよ。

2020.12.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 岡 あい

様々な媒体で主に恋愛・美容・メンタルヘルスについて執筆中。恋愛で自信が持てなかった過去の経験から、悩んでいる人が一歩前に進める執筆を目指しています。 掲載媒体やお仕事の依頼先は下記をご覧いただけると幸いです。 https://peraichi.com/landing_pages/view/okaai

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介