愛され上手に! 彼に「お願い」をするとき意識すべきこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.11.29.Sun

「うまく頼れる女性は愛される」と言われていますよね。男性は自分を頼ってくれる女性を「可愛い」と思うものなので、お願いが上手にできる女性はモテます。とはいえお願いするときは、いくつかのポイントを意識しないと図々しいと引かれることも。
というわけで今回は、男性たちに聞いた「彼に『お願い』をするとき意識すべきこと」をチェックしてみましょう。

「○○してくれたらうれしい」と伝える

彼にお願いするときは、「○○して」ではなくて「○○してくれたらうれしいな」「○○してくれると助かる」と伝えると、「やってあげたくなる」のだそう。命令口調ではなく「お願いします」と頼むと、可愛らしくて断れないそうです!

「重たいから荷物を持ってくれたらうれしいなとか、○○君と一緒に行けたらうれしいなって感じでお願いされると、『仕方ないな』と言いながらニンマリ。命令ではなく○○してくれたら助かる、という感じでお願いできる女性は可愛らしい」(28歳・メーカー勤務)

▽ 何かお願いするときは、「○○してほしいな」よりも「○○してくれたらうれしいな」が効果的! 遠慮がちな可愛らしさもプラスできます!

彼にしか頼れないことを伝える

男性は、自分にしか頼らない女性に対して「特別な意識」を持ちやすいのだとか。いつも周りに頼らずに頑張る女性が、「○○さんにしかお願いできない」と頼ってきたら「俺のことを信頼してくれているんだな」とうれしくなってしまうそうです。

「ひとりで頑張るタイプの女性が『○○くんにしかお願いできなくて』と頼ってきたときに、キュンとしました! 自分のことを信頼してくれて、心を開いてくれる女性に好意を持たない男はいない」(27歳・商社勤務)

▽ 誰にでもお願いばかりしている女性は「図々しい」と思われることもあるので、あなたにしか頼めないということを伝えて距離を近づけることも大切ですね!

褒めながらお願いをする

お願い上手な女性は「褒めてからお願いする」という声も! 男性の得意なことに対して「○○くんはこういうのが得意だから、教えてほしい」「さすが、すごいね!」と褒めながら頼ってくる女性は愛されます!

「『○○くんって機械系が得意ですごいよね、教えてほしいな!』とか、相手のいいところを褒めながらお願いできる女性は愛されますよね。褒められたらもっといいところを見せたくて頑張っちゃいますもん」(28歳・広告代理店勤務)

▽ 褒めてくれる人を嫌がる人はいないですよね! 相手の得意な部分を褒めて、それに関連したお願いをすると、彼の自尊心を高めることもできるそうです!

「ありがとう」をきちんと伝える

お願いを聞いてもらえたときは、必ず「ありがとう」とお礼を言いましょう! やってもらって当たり前と思う女性は、男性から見て「図々しいな」とドン引きされてしまいます。ありがとうと笑顔で言ってくれたら、また喜ばせたくなってしまうのだそう。

「何かしてあげたときに『本当に助かった! ありがとう!』と笑顔で喜んでくれると、また喜んでほしいなと思ってしまいます。男って何かしてあげて喜んでくれる女性を見ると心が満たされるので、どんどん好きになってしまう」(27歳・マスコミ関連)

▽ 何かしてもらったら、少し大げさなくらいに喜んで見せるのが大事! 彼も「やってあげてよかったな」と思ってくれるはずです!

まとめ

こんな言動を意識してお願いごとをすると、「愛される」という声が! 男性は自分を頼ってくれる女性を好きになりやすいですが、やってもらって当たり前という態度をとると嫌われてしまいます! 上手にお願いをして関係を深めたいですよね。

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm