恋人がいらないワケじゃないけど…女子が「一人がラク」と思う理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2020.11.29.Sun

恋人がほしくないとはいわないけれど、なんとなく恋愛に気が向かない。そんな気持ちになるアラサー女性も少なくはないはずです。いつかは結婚したいし子どももいいなと思うけれど、なぜか恋愛に向かないのは「一人がラク」だからではないでしょうか。
そこで今回は「一人ってラクだな」と思う理由について、アラサー女性に聞いてみました。

休日は一人でダラダラしたい

「休日はデートに行ったり、出会いの場を見つけたりするよりは、一人家でダラダラしていたい。休みの日にオシャレをして外に出かけるなんて大変。こんなふうに過ごしているからカレシができないんだと思うけれど、改善する気もない」(28歳・教員)

▽ 休日は一人でゆっくり過ごしたい、という気持ちはよくわかりますよね。カレがいらないとは思っていないけれど、カレがほしくてたまらないというワケでもない、という気持ちに共感する人も多いのではないでしょうか。

自分のスケジュールを乱されたくない

「自分なりに、毎日スケジュールを組んで生活をしている。19時には仕事を終わらせて帰宅して、料理しながら洗濯。お風呂の後はスキンケア、そこから自分の用事を済ませて勉強して……みたいなスケジュールが決まっている。
寝る時間も起きる時間も固定にしていて、それを守らないと気持ち悪い。恋人ができたらそのスケジュールを崩さなきゃいけないから面倒だし、一人がラクだなと思ってしまう」(29歳・IT)

▽ 自分なりの生活リズムがありますよね。それを崩されたくないという気持ちはわかる人も多いでしょう。他人が生活に関与するようになると、自分なりにスケジュールを崩さざるを得ないですよね。

趣味にすべての時間を費やしたい

「多趣味だから、すべての時間を自分のために使いたい。恋人がいるとデートしたり、恋人のために時間を使わないといけないと考えると、積極的にはなれない。でも癒やしという意味では恋人がほしいと思ってしまう矛盾した自分にあきれる」(27歳・ウェブ関係)

▽ 趣味が多いとできるだけ多くの時間を趣味に使いたいですよね。相手次第ではありますが、恋人ができると多くの時間を恋人のために使う可能性もあります。相手も自分の趣味を大事にする人であれば、理解が得られるかもしれませんね。

資格勉強と習い事に没頭

「いまは資格取得のための勉強と習い事に没頭中。カレがいらないとはいわないけれど、自由に勉強したり習い事の練習をする時間が好きだし、好きな時間に好きなことをできるのがラク」(29歳・金融)

▽ 自分の好きなタイミングで自分の好きなことをやりたいという人も多いでしょう。資格の勉強や習い事に没頭している人は、余計に自分のタイミングでやりたいことができる環境がいいですよね。

まとめ

いかがでしたか。中には共感できる人も多かったのではないでしょうか。恋人がいらないというワケではないけど、一人がラクだと思っている人も多いようです。一人でいる時間を大切にできる、すてきな相手があらわれるといいですよね。

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。