息抜きも必要! 同棲や結婚生活でストレスを感じたときの対処法4つ

2020.11.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

同棲や結婚生活の中で感じるストレス。イライラがたまってケンカに発展してしまったなんて経験がある人も多いのではないでしょうか? いくら気の合う相手でも、一緒に生活していれば気になることも出てくるもの。お互いに心地よく暮らしていくためには定期的な息抜きが必要です。
今回は女性たちに、「同居でストレスを感じたときの対処法」について聞いてみました。

体を動かす

「イライラしているときは、ランニングやウォーキングなどで体を動かします。軽く運動すると、ポジティブな気持ちになって小さなことが気にならなくなります! 昔は買い物でストレス発散をしていましたが、それだとお金がいくらあっても足りないということに気づきました……」(27歳/不動産)

▽ ストレスには運動不足が関係していることもあるのだとか。定期的に運動をすることで、気持ち的にも良い変化が現れるかもしれません。

友達と飲みに行く

「一人で悩んでいると、どうしても行き詰ってしまいがち。悪いほうにばかり考えてしまって、彼に対しても冷たい態度をとってしまいます……。そんなときは、彼以外の人と接することが大事。友達と会うだけでも気分転換になりますし、相談すれば良いアドバイスがもらえるかもしれません」(26歳/広告)

▽ 彼以外と交流を持つことでリフレッシュをするという女性。第三者の冷静な意見が正しいこともあるので、困ったことがあったら相談してみるのも良いでしょう。

近場のホテルや温泉にお泊まり

「彼氏に当たってしまいそうなときは、『一人になりたい気分だから』と伝えて近場のビジネスホテルや温泉へ泊まりに行きます。彼と一晩距離をとることで冷静になれるので、無駄なケンカをせずに済みますよ」(30歳/金融)

▽ 一人の時間が足りないことがストレスの原因となっている場合もあります。ホテルや温泉に宿泊するほか、カフェやカラオケで数時間過ごすだけでも効果がありそうです。

根本的な解決策を実践

「ストレスの理由が明らかなときは、それについて彼と話し合い、根本的に解決できるよう努力します。最近、家事の負担のことで不満を感じていたので、彼と相談して折半で食洗機を購入。その結果、時間と心に余裕ができて穏やかに過ごせるようになりました!」(29歳/フリーランス)

▽ イライラの原因がわかっている場合は、その場しのぎのリフレッシュでなく問題自体を解決したほうが良いという意見も。長い目で考えると、たしかに有効的な手段です。

まとめ

同棲や結婚生活でストレスを感じたときの対処法についてご紹介してきました。
中には「ずっと一緒にいてもイライラなんてしない! むしろ幸せ!」というカップルや夫婦もいるのかもしれませんが、大半は多かれ少なかれ悩んだことがあるはず。今回お伝えしたような対処法を活用しつつ、ストレスが爆発する前に解決していけると良いですね。

2020.11.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!

はくまい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介