別れのサイン!? 男性が恋人に冷めたときにやってしまうこと4選

2020.11.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

「最近、彼女に冷めてしまったな」そう思った男性は、彼女に対してどのような言動をするようになるのでしょうか。
冷めたときのサインがわかれば、手遅れになる前に対処できるかもしれません。 恋人に冷めたときにやってしまう言動について、男性に聞いてみました。

優先順位が低くなる

「好きなときは相手を最優先にしますが、冷めてしまうと優先順位がどんどん下がってしまいます。仕事よりも恋人だったのが、いつしか仕事優先。さらに友人優先、一人時間優先……と、気づけば恋人の優先順位は最下位ですね。むしろ順位にさえいなくなっているかも」(建設/30歳)

▽ 仕事や友人、一人の時間などそれぞれ優先順位がありますが、今までと比べて優先順位が低くなったと感じることがあれば冷められてきている可能性も。
ただ「たまにはあっちを優先したい」ということもあるでしょうから、一度や二度優先順位が違った程度ならまだ様子見かもしれません。

デート中でもスマホをいじるようになる

「好きなときは目の前でスマホをいじりませんが、どうでもよくなってくるとスマホ越しの友達のほうが大切になってしまいます。目の前の人よりもSNSという感じですね」(保険/29歳)

▽ スマホ中毒ではなくても、ついついスマホをいじってしまうという人は多いはず。恋人に冷めてしまうと、スマホで繋がっている人と交流するほうが楽しいのかもしれません。
ただ、緊急の用事の場合もあるので、スマホをいじったからといって必ずしも相手に冷めているとは言い切れないです。そのスマホいじりが必要なものだったのかどうか、見極めが必要です。

愚痴ばかり言うようになる

「恋人の前ではカッコつけたいから愚痴なんて言いませんけれど、冷めてくるとすべてがどうでもいいので、だらだらと愚痴ばかり言ってしまいます。ついでに恋人に対しての文句も言ってしまうときがありますね」(医療/25歳)

▽ もともと愚痴っぽい人は別ですが、今まで愚痴を言わなかった人が愚痴を延々言うようなら注意が必要かもしれません。
とはいえストレスが溜まっていただけ、単に心を開いてくれるようになった、ということもありますから、まずは彼の心を癒やしてあげるといいですね。その結果愚痴がなくなれば、ふたりの関係がいい方向に進みそう。

連絡を無視するようになる

「LINEや電話がきても、面倒くさいので無視してしまいます。気持ちが冷める前は連絡をとるのがうれしくてたまらないのですが、冷めると自分の時間を邪魔されているようで嫌になります」(金融/35歳)

▽ 恋人からの連絡は心が踊るくらいうれしいものですが、冷めてしまうと連絡がくるだけで嫌な気持ちになってしまうよう。面倒な返信は後回しとなり、いつしか音信不通になりそうです。「なぜ返事をくれないの?」と追撃すると、余計に嫌われてしまうかも。

冷めたからといって諦めないで

恋人の冷めてしまったサインを見つけると、「彼が私に冷めてしまった! どうしよう!」と不安になるでしょう。
しかし、別れていないのならまだ挽回のチャンスはあるはずです。なぜ冷めてしまったのか? 彼が望んでいることは何なのか? それをしっかり考えて、関係の回復を試みてください。ふたりの仲を良くしようとする姿勢が、彼の心を変えるかもしれません。

2020.11.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 神之れい

はくまい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介