嫉妬されることも…女友達に「彼氏を紹介して失敗した」と思った瞬間

2020.11.11

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼氏ができると、女友達に彼氏を紹介したくなる女子も多いと思います。しかし女友達に彼氏を紹介した結果、女友達と気まずくなったり亀裂が入ってしまった……という経験のある女子もいるようです。
そこで今回は、「女友達に『彼氏を紹介して失敗した』と思った瞬間」を女子にこっそり教えてもらいました。どれだけ仲のいい女友達だったとしても、彼氏を女友達に紹介するときは要注意!?

1. 「あれでいいの?」と言われた

「彼氏を紹介したあと、女友達に『あんた、あれでいいの? 前の彼氏と比べたらレベル落ちてない?』と言われたうえ『実家がお金持ちなの?』と一言。紹介しなきゃよかった」(20代/webデザイナー)

▽ 彼氏を品定めされると腹が立ちますよね! ただ、女友達に言い返してケンカになっても面倒なので、そんなときは満面の笑顔で「いいところがたくさんあるんだ~」と、幸せアピールをして終わらせてしまいましょう。

2. 元カレの名前と間違えた

「女友達が彼氏の名前を呼ぶときに間違って私の元カレの名前で呼んでしまい、彼氏に『元カレの名前って、○○っていうんだね』と真顔で言われ、かなり気まずい雰囲気になった」(20代/ジムインストラクター)

▽ 女友達に悪気があったわけではないでしょうが、これは気まずいですね。変に取り繕っても状況は変わらないので、笑うしかありません。女友達を恨まないようにしましょう。

3. 仕事の取引相手だった

「彼氏と女友達が仕事の取引相手でした。彼氏の立場のほうが弱いらしく、女友達にペコペコしている彼氏の姿を見て、紹介したことを後悔しました」(30代/公務員)

▽ 彼氏と女友達がどこで繋がっているかはわからないので、ある程度の警戒はしますが、意外な繋がりが発覚することは当然あります。ちょっと気まずいですが、知人だとわかってしまった以上、今後余計な情報を流さないようにする配慮は必要かもしれません。

4. 嫉妬された

「最初は問題なかったのですが、次第に不機嫌になっていった女友達。『幸せでいいねえ』『別れないようにねえ』と言ってきたり……。どうやら彼氏と別れたばかりだったらしく、私たちを見てイライラしてしまったようです。別れたことを言ってくれれば紹介しなかったのに」(20代/学生)

▽ 別れたことを報告して、あなたに気を使わせたくなかったのかもしれませんね。ふたりを祝ってあげたい気持ちはあっても、実際に幸せな姿を見たら自分の気持ちを抑えきれなくなったのかもしれません。どちらが悪いということでもないので、お互い責めたりしないようにしてくださいね。

いかがでしたか? どんなに仲のいい女友達だったとしても、男が絡んだ瞬間にその関係性が崩れてしまうこともあります。だからこそ、彼氏を紹介する女友達は充分に厳選しましょう。
彼氏ができて浮かれていると、最悪、彼氏と女友達両方を失ってしまうことにもなりかねないので気をつけてくださいね。

2020.11.11

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

みぬい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介