気の迷いが地獄へ…元カレに連絡をとって「後悔した」体験談5選

2020.11.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ふと、元カレに連絡を取りたくなったことはありませんか? 復縁を望んでいるわけではなく、「ただなんとなく」という軽い気持ちで連絡を取りたくなる瞬間が、案外誰にでもあるはず。しかしその一時の迷いが、ときにあなたを地獄へと引きずり込むことも……。
そこで今回は、一時の迷いで元カレに連絡をとってしまった女子に、「元カレに連絡をとって後悔した体験談」を教えてもらいました。

1. 警戒された

「元カレに電話したら即切りされたうえ、LINEで『俺、今カノいるよ?』『復縁とか無理だよ?』とやけに警戒された。ただ、元気にしているか気になっただけなのに、悲しすぎる」(20代・幼稚園教諭)

▽ たとえ連絡する側に深い意味はなかったとしても、連絡を受けた側には何もわからないため、警戒されるのは仕方ないかもしれません。もしかしたら元カレは連絡を取りたくないと思っている可能性もあるので、気軽に連絡をするのは控えたほうがいいかもしれないですね。

2. お金を貸してほしいと言われた

「定職に就かなかった元カレのことが気になって連絡してみたら、まだ定職に就いていなかったうえ、『少し、お金貸してくれない?』と頼み込まれた」(30代・SE)

▽ 元カレのことが心配で連絡をしたくなる瞬間があるかもしれませんが、復縁するつもりがなければ連絡は取らないほうが無難。中途半端な優しさは、お互いにとってよくありません。別れたら「他人」と、割り切る強さも大切です。

3. 浮気相手にされそうになった

「私が連絡をしたときにちょうど今カノとケンカ中だったらしく、『会いたいアピール』をしてきた元カレ。『おまえとだったら後腐れなさそう』と言い始め、危うく浮気相手にされそうになった」(20代・飲食)

▽ 元カレに連絡をするときに怖いのが「浮気問題」です。過去に付き合った相手だと、お互いにとって浮気の壁が低くなるので要注意!

4. 好きな気持ちが再燃してしまった

「元カレと別れて数年たっていたのでキッパリ忘れられたと思っていたのですが、実際に元カレの声を聞いたら、『好き』という気持ちが再燃してしまいました。今カノと結婚するつもりだと聞いて、かなりショックです……」(30代・医療事務)

▽ 自分では整理がついたと思っていても、声を聞いてしまった瞬間、心の中に残っていたカレへの思いが膨れ上がってしまうことがあります。新しい恋をしようとしているときは、過去の恋と疎遠になるべき。

5. 今カレとケンカになった

「『今日、久しぶりに元カレに連絡したんだ』と今カレに話したら、キレられケンカになった。全然やましい気持ちがないから話しただけなのに」(20代・学生)

▽ 好きな気持ちがなかったとしても、お互い男と女。何があるかわからないので、今カレが怒るのも無理はないかもしれません。元カレが気になったとしても、今カレがいるのであれば連絡はしないことをおすすめします。

まとめ

元カレを思い出すのは自然なことですが、一時の気の迷いで元カレに連絡をとってしまうのは少し危険。元カレが今どんな状態であるかわからないですし、連絡したタイミングが悪ければ、せっかくフラットに戻った関係が崩れてしまう可能性もあります。
元カレに連絡をしたくなってしまったときは、すぐに行動に移さないように気をつけましょう。

2020.11.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

azuma

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介