同じくらい傷ついてほしい…! 浮気したカレへの復讐エピソード

2020.11.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

大好きなカレに浮気されたら悲しいし、深く傷つきますよね。ですが、ただこちらばかり傷つくのはなんだか腹が立ちませんか。
少しくらい復讐したい、カレにも同じくらい傷ついてほしいと思ったことがある人もいると思います。そこで今回は、浮気したカレに実行した復讐について聞いてみました。

カレの両親と姉に知らせた

「両家あいさつ済みの結婚直前に浮気されて、腹が立った私。カレの両親とお姉さんとは仲がよかったから、メソメソしながら相談。『浮気は許したいけど、悲しい気持ちでいっぱい。結婚が不安です』って泣きついたら、すぐにカレのご両親がカレを呼び出してコッテリしぼられていた。
結局結婚してもう3年以上たつけれど、カレのご両親やお姉さんと顔を合わせるたびに『アンタ、浮気していないでしょうね?』と聞かれて居心地が悪そうにしている」(31歳・薬剤師)

▽ カレのご両親とお姉さんと仲よくしている婚約者を放って浮気するなんて、相当肝の据わった男性ですよね。コッテリしぼられたようですし、これに懲りて浮気はしないことでしょう。

友人に浮気したことをバラした

「カレの友達と知り合いになってSNSでつながり、その友達にわかるように病み投稿をした。浮気されたと書くとこちらが悪者になりそうだったから、なんとなく浮気されたんだろうなってわかるような内容を投稿。本当は腹が立って仕方なかったけど、深く傷ついて立ち直れない、みたいな投稿内容にしておいた。
結局カレの友達にバレたらしく、『あんないい子がいるのに浮気するなよ』ってかなりしぼられたらしい。周囲の女子からヒンシュクを買っていたと友人から聞いて、スッキリした」(26歳・保育士)

▽ カレの友達にそれとなく浮気されたことを伝えるのも、カレにとっては大きな痛手になるかもしれませんね。また、彼女が直接「浮気された」と書き込まなかったのもクレーバーなところです。

浮気相手の女性を家に招待した

「同棲中のカレに浮気されて復讐を決行。浮気相手の女性と仲よくなって、カレのいるときに『女友達を呼んでいい?』と声をかけて、浮気相手を招待したことがある。浮気相手には『カレと同棲している部屋だけど、気にしないでいいからおいでよ!』といっておいた。
二人が顔を合わせた瞬間の空気が凍る感じ、忘れられないな。浮気相手も彼女がいることを知っていて浮気していた」(31歳・IT関連)

▽ これはカレも浮気相手もぞっとしたことでしょう。そのあと彼女は、部屋を出て一人で暮らし始めたのだそうです。

カレの不在時に家を出た

「同棲しているカレが浮気している証拠をつかんで、ケンカした夜。どうしてもカレが別れたくないというので、1か月くらいは浮気を許したような顔をして過ごした。その間に引っ越しの準備をし、カレが仕事に行っている間に『もう無理』って書いた手紙を置いて、必要な家具を持って家を出た。
一人で暮らすには家賃が高かったし、カレの方が私よりお給料が安くて大変だっただろうけど、そこから一切連絡を取っていないからどうなったか知らない」(29歳・金融)

▽ これはけっこう精神的にキツいのではないでしょうか。許してもらえたと思ってほっとして暮らしていたのに、急に彼女が家を出ていったなんてショッキングな出来事だと思います。また、家賃が高くて支払えなさそうという経済的なダメージも大きいですよね。

まとめ

いかがでしたか。えげつない復讐もありましたが、浮気しておいて自分だけダメージを負うことなく過ごせるワケがありません。彼女の心の傷を思って、更生してくれるといいですね。

2020.11.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

大塚 ちえ

Written by 大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。

azuma

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介