ひとり暮らしをするならどの部屋? 今のあなたにとって大事なこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2020.10.26.Mon

彼氏が欲しいと今思っている人も、あるいは今お付き合いしている人ともっと仲良くなりたいと思っている人も、恋愛にはいろいろなステージがありますが、今のあなたにとって最も大事なことは何でしょう?
それがクリアになっていると、幸せな恋にも近づきやすそうです。そこで今回はそれをプチ心理テストで占ってみましょう!

早速、心理テストスタート

質問: ひとり暮らしをするなら、どの部屋を選びたいですか?

A: 長方形の間取り
B: 正方形の間取り
C: 三角のような少し変わった間取り
D: 狭め+ロフト

解答は、

Aを選んだあなたは、もっと本当の自分を見て欲しい!“自分らしさ”

もっともベーシックなこの間取りを選んだあなたは几帳面な性格で、間違ったことを極端に恐れてしまうようなところがあります。恋愛でもそんな一面が表れ、つい没個性だったり、相手に合わせてしまうことがあるでしょう。
でも今のあなたにとって大事なことは、他人の目や評価を恐れず、“自分らしさ”をもっと出してゆくこと。ほんとうにあなた自信を理解してもらえないと、恋人としていい関係を築いてゆくのも難しいものです。

Bを選んだあなたは、何でも話し合い、打ち明けられる“信頼感”

正方形の間取りを選ぶあなたは、温かな家庭を彷彿させるほっこりムードメーカーさん。表裏のない性格だし、恋愛相手にもウソのない誠実なタイプを求めるでしょう。
あなたにとって一番大事なことは恋人とは何でも話し合い、打ち明けられる信頼感。恋の駆け引きや、アップダウンのある激しい恋愛は好みません。最も身近な人だからこそ、ウソなんてつく必要ないし、自分の個性や価値観を隠すことなんてないと考えています。

Cを選んだあなたは、恋人同士なんだからもっと近づきたい!“ふたりの親密感”

やや変わった規格外の間取りを選ぶあなたは、結構感情の起伏が激しく、気持ちのままに動くようなところがあるでしょう。恋愛ではのめり込みやすく、情熱的になることも珍しくありません。
そんなあなたにとって大事なことは恋人らしいロマンティックなムードややりとり、そしてふたりの親密感。スキンシップ重視派で、彼がそっけない態度を見せれば、ひどくげんなりしてしまうことでしょう。恋愛ならではの特別感が欲しいのです。

Dを選んだあなたは、恋人でもあまりべったりしすぎない“適度な距離感”

狭くてもロフト付きで、スタイリッシュなひとり暮らしをしたいというあなたは、独創性のある個性派タイプ。人と群れたりするのが苦手で、単独行動を好むような一面もあります。
それは恋愛にもはっきり表れ、恋人とはいえ適度な距離感が何よりも大事だと考えています。いつもべたべたと一緒にいるより、離れていても相手の存在を感じられる、そんなピュアな思いこそ本当の恋愛だと信じているところがあります。

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。