愛し合っているはずなのに…男性が「女心を理解できない」と悩むこと

2020.10.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

男と女は愛し合っていてもすれ違うことがあるもの。そのすれ違いの原因に、男性の「鈍さ」が関係していることもあります。ということで今回は、男性が「女心を理解できない」と悩み、すれ違っていることについて聞いてみました。

お金を使うポイントがズレすぎている

「彼女は美容にお金をバンバン使うのですが、僕はカメラと犬にお金をかけるのでよく意見が対立します。美容って効果がわかりにくいし、無駄に思えてしまいます。形あるものにお金を使うほうがいいと思うのですが……」(29歳/飲食店勤務)

▽ お金を使うポイントのズレは、どんなカップルにも多少は生じているかもしれません。とくに、美容にかけるお金の大事さを男性に理解してもらうのは難しいかもしれないですね。「収入の○%におさめる」など彼が納得しやすいように伝えると、お互いの妥協点が見つかるかもしれません。

ケンカをしたときに黙る

「建設的な話し合いをしようと言っているのに、『あなたは私のことをわかってくれない!』と怒って黙ってしまったり、泣いて手がつけられなくなったりするのが困ります。黙られたら、こちらもどう返していいかわかりません」(25歳/医療機関勤務)

▽ 女性でも男性でも、ケンカになったときに黙ってしまう人はいます。「何か言わないと」と思っても言葉が出てこなくなってしまうタイプの人は、「言葉が出てこないときは放っておいてほしい」など、「取り扱い説明書」を彼に伝えることが大事ですよ。

過去の話を蒸し返して怒る

「以前浮気が発覚したとき、『許す』ということで仲直りしたはずなのに、たまに蒸し返してきて疑ったり、責めたりしてくるのが納得いかないんですよね。もう言わないって言ったのに、なんでまた言うのか……」(27歳/アパレルショップ勤務)

▽ これは、男女で感覚が大きく異なることかもしれません。男性は、「過去に謝って許してくれたはずなのに、なぜ蒸し返して怒るの……」という思いなのです。女性は感情が豊かで記憶力のいい人が多いため、思い出しては怒りや悔しさがよみがえってしまいがち。男性にきちんと説明して理解してもらったほうがいいでしょう。

まとめ

相手の気持ちが理解できないのは、もちろん男性側だけではありません。お互いに好きだと伝え合ってお付き合いしていたとしても、すれ違うことがあるのが男女の関係。「なんでこうなんだろう……」と思うことが出てきたら、やはりLINEや電話よりも直接話すほうが伝わりやすいものです。一つずつ疑問や不安を解消していけば、長く関係が続くでしょう。

2020.10.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、 離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中 趣味 パワースポット巡り アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/ ツイッター@erumoamere Facebook https://www.facebook.com/fumina29 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

azuma

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介