合コンで信用してはいけない! 女子慣れ男の特徴4つ

2020.10.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

女子の扱いがうまい男は間違いなく合コンでモテます。しかし、女子の扱いがうまいからといってイイ男とは限りません。むしろ、たくさんの女子に手を出して女子慣れしているだけの可能性大!
どれだけ話しがうまくても、どれだけ距離を縮めるのがうまくても、合コンという短時間の場で信用してしまうのは危険です。
そこで今回は「信用してはいけない女子慣れ男の特徴」をご紹介したいと思います。

1. 突然呼び捨て

最初は「さん」や「ちゃん」付けで会話をしていたはずが、会話の途中でさりげなく名前を呼び捨てにしてくる男には注意してください。とくに気を付けたいのが、「さん・ちゃん付け」と「呼び捨て」をちょうどよく混ぜて使ってくるタイプ。
女子に警戒心を持たせないように、バランスをとりながら使い分け、いつの間にか呼び捨てで呼ばれることが当たり前のように女子に感じさせていくこの手法を使う男は、明らかに戦略的に女子を落とそうとしている男です。

2. 弱みを見せてくる

合コンで初めて会ったにも関わらず、自分の弱みを見せてくる男は危険。そのうえ「こんなこと話せるのは、○○さんだけだよ」などという台詞を言ってくるようであれば、即シャットアウトしてください。
恐らくその男は、落とせそうだと踏んだ女子全員に同じことを言っているはず。ヘタに深入りしないようにしましょう。

3. ボディタッチがうまい

頭をポンポンと叩いてきたり、手が触れ合うようにグラスの受け渡しをしてきたり、さりげないボディタッチがうまい男は女子慣れしている証拠です。
それどころか、「俺が触っても嫌な気持ちにはならないだろう」という自信過剰さも持ち合わせている面倒な男です。こういった男の場合は相手のペースに乗らないように、ボディタッチされたことにあえてスルーし、さりげなく距離を置くようにしましょう。

4. 2人きりになりたがる

合コンが終わったあとに「二次会は2人で飲みにいかない?」などと2人きりの時間を強引につくろうとしたり、「家まで送っていくよ」と言ってくる男には注意してください。
会ったその日に2人きりになろうとする男は危険です。たとえあなたが少し興味のある男だったとしても、知り合って間もない男と2人きりの空間になっていいことは一つもないのでやめましょう。
本当にあなたのことを知りたいと思ってくれているのであれば、後日改めて2人きりで会うことを提案してくるものです。

まとめ

いかがでしたか? 女子慣れしている男は女心を掴むのがうまかったり、場を盛り上げる力に長けているため魅力的に見えてしまうかもしれませんが、空気に飲み込まれることなく冷静に判断しましょう。
女子慣れしている男がすべて悪い男とは限りませんが、女子の扱いに慣れているということは女子と接する機会が多いということに間違いはないので、そこはお忘れなく。

2020.10.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

遠矢 晶子

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介