これは脈ナシです! 男子が興味のない女子にとってしまう言動5つ

2020.10.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

大人になると女子の扱いが上手な男子が増えてくるため、男子の本音がわかりづらくなってきますよね。しかし、どんな気遣い上手な男子であっても「好きな女子」と「興味のない女子」に対する言動は無意識のうちに違ってくるものです。ささいな言動にこそ、男子の本音が表れるといっても過言ではありません。
そこで今回は、「興味のない女子にとってしまう言動」を男性陣に教えてもらいました。

誕生日に反応しない

「興味のない女子が『今日、誕生日なの~』と言ってきたときは、『おめでとう!』と言ってその場で終了します」(30代/英語講師)

▽ 誕生日はアプローチをする絶好のチャンス。にもかかわらず、誕生日に反応してくれないということは完全に脈ナシのサイン。誕生日をスルーされた場合は身を引くことも考えたほうがいいかもしれません。

LINEは一言かスタンプ

「気になっている子とのLINEは楽しいけど、それ以外の人とのLINEはただ面倒。なので、『了解』『OK』などの一言で終わらせるかスタンプだけ送信する。『?』はできる限り使わないのが鉄則!」(20代/学生)

▽ LINEのやりとりが続くかどうかは、脈アリ脈ナシの目安になりやすいもの。LINEを面倒に感じる男子も多いとはいえ、好きな女子に対してのLINEは丁寧になる場合がほとんどのようです。

可愛いとは言わない

「メイクやファッションを変えたりしたとき、好きな女子には『可愛い!』と言っても興味のない女子には言いません。かわりに『似合っている』『いいじゃん!』という言葉を使います」(20代/法務)

▽ 女子と違って「可愛い」という単語をあまり使わない男子にとって、「可愛い」というセリフは特別なもの。誰にでも気軽に使えるというわけではないようです。

好きなタイプは聞かない

「どんなタイプが好きかどうかは、好きな人に対してしか聞きません。好きだから気になるけど、好きじゃなかったら気になりませんからね」(30代/不動産)

▽ シンプルですが、好きではない女子の好みのタイプが気になる男子はいませんよね。もしあなたに好みのタイプを聞いてくる男子がいたら脈アリのサイン。

話すときに一定の距離をあける

「気になっている女の子と話していると自然に距離が近くなってしまうけど、興味のない女の子と話すときは冷静なのでちゃんとパーソナルスペースを守れる」(20代/営業)

▽ 好きな女子と話しているときは「近づきたい」という気持ちが抑えられなくなってしまうのかもしれませんね。一定の距離を保ってくれる男子は「紳士的」と思いきや、ただあなたに興味がないだけなのかもしれません。

まとめ

いかがでしたか? どんな女子に対しても平等に接しようとしても、「好き」という気持ちを隠しきることはできません。だからこそ、ささいな言動が好きな彼の本音を探るカギに! あなたの気になる男子が普段あなたにどんな言動をとっているか、チェックしてみてくださいね。

2020.10.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介