む、無理ぃ! 胸キュンシーンの理想と現実

2020.10.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

少女漫画ではキュンとするときめくシーンとして描かれているものも、現実世界で起こると「無理かも……」と思ったり、ちっともキュンとこないなんてことはあるもの。現実は少女漫画のように甘くはありません。
キュンとくるどころか「うわぁ……」と引いてしまったり、ぞっと鳥肌が立つこともあるようです。ここではそんな、胸キュンシーンの理想と現実を聞いてみました。

いきなりのキスは口臭が気になる

「いきなり好きな人からキスされるっていうのをキュンってしながら読んでいて、彼氏に『今度やって』とリクエストしてやってもらったんだけど……。準備が整っていないし口臭が気になった。ニンニク系のものを食べた直後にいきなりキスされると思わないし、タイミングって大事」(20代/学生)

▽ 彼氏からいきなりキスされるのは、心の準備ができていないからこそドキドキするもの……だと思っていました。実際は心の準備だけでなく口臭ケアの準備もできていないため、「今の臭くなかったかな?」と不安になってしまったそうです。

トイレの外で待ちぶせは複雑

「合コンでいいなと思っていた人にトイレから出たところで待ち伏せされていた、みたいな胸キュン設定。見た目が好みな人がトイレから出たところで待っていたことが実際にあるけど、『トイレの音聞こえたかな?』とかいろいろと不安になって全然うれしくなかった!」(20代/公務員)

▽ トイレの外で待ち伏せされたら一気に距離が縮むもの。なんて思われがちですが、トイレという場所柄、ほかにも気になることがたくさん出てきてしまったそう。

人が多いところでの告白は…

「大勢の前で叫びながら愛を伝えられるの、みんなにうらやましがられそうで正直憧れていたんだけど……。元カレがそういうタイプで、ケンカしたあとに横断歩道の端っこから私の名前を叫んで好きだって言われて、すごく恥ずかしかったし知らない人のふりをしたかった」(20代/医療事務)

▽ 公衆の面前で何かしらアクションを起こされるのは、漫画ではすてきかもしれませんが現実ではただの迷惑。周囲を巻き込むことで余計にしんどくなります。

頭ぽんぽんにイラッ

「漫画では好きな男の子に頭をぽんぽんされてキュンってくるシーンがよくあるけど、実際に彼氏に頭ぽんぽんをされたときイラッとした。整えてきた髪の毛が崩れるし、なんか上から目線というか子ども扱いをされているみたいで気分が良くなかった」(20代/IT)

▽ 好きな人に頭をぽんぽんとなでられて胸がキュンとすると思いきや……。実際は、せっかく整えたヘアスタイルが崩れること、謎の子ども扱いにより戸惑いしかなかったそうです。

不安が絶えない腕枕

「彼氏に腕枕をしてもらって寝るのに憧れていたけど、実際にしてもらったときにすごくストレスだった! 頭なんて絶対に重くて大変だろうし、重いなって思われたくなくてずっと首に力を入れていたら翌日首がバキバキに……」(20代/学生)

▽ 腕枕をしてもらうことで首に力が入り、落ち着いて眠れなかったそうです。翌朝、寝不足に加えて首が痛くなってしまったそう。

2020.10.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介