【心理テスト】未来の結婚相手との相性は? どんな生活を送る?

2020.10.07

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

あなたが結婚したら、好きな人との夫婦間の相性が気になる人も多いのではないでしょうか? 未来の結婚相手とはどんな相性があるのか、気になるあなたと結婚相手との相性について、アクセサリーを用いた心理テストで診断しましょう!

最も近いと思うものは?

質問: 彼からもらってうれしいのはどんなアクセサリー?

A: ダイヤの指輪
B: パールのイヤリング
C: プラチナネックレス
D: ピンクゴールドのブレスレット

さっそく結果をチェック!

A: ダイヤの指輪

ダイヤの指輪を選んだあなた。絵に描いたような幸せな家庭を夢見ているのではないでしょうか。それが、あなたと結婚相手が夫婦になったときに築かれる日常です。相手はあなたのちょっとした変化にも気付いてくれますし、顔色がすぐれない場合は早めに休むように言って、家事や育児を一手に引き受けてくれます。また逆に、相手が困った状況に陥れば、あなたは自分の時間やお金を犠牲にしても問題を解決しようと考えるはず。
本当に血の繋がった家族よりも深く、ふたりはお互いを思いやれる相性を持っているようです。そしてふたりの場合、家庭に入って主婦(主夫)になる側と外に出て仕事をする側が、はっきり区別される可能性が高いでしょう。あなたが女性であれば、結婚を機に仕事を辞めて家事に専念する可能性は非常に高いといえます。自分が成すべき役目は、「相手を支えて、安定した明るい家庭を築く」であり、社会的地位や世間への影響力には何の価値も見いださなくなる様子。
もしくはあなたが男性なら、仕事をしているとすれば、家族を養うために独身時代よりもバリバリ働くに違いありません。
くわえて、ふたりは夫婦になると、何より「調和」を大切にするとの暗示があります。ケンカをするとしても、変に意地を張ったりはせず、いい意味で諦めて和解を求めるのです。紆余曲折はあろうとも、あなたとあの人はいつまでも幸せな家庭を維持できるでしょう。

B: パールのイヤリング

夫婦という関係性を確立した場合、あなたと結婚相手の間には、きっちりとした将来設計が立つに違いありませんね。子どもは何人がいいか、どれほどの規模のマイホームを購入するかといった夢のあることから、十分な資産を築くには月々いくら貯金すればよいか、といった現実的な問題まで、さまざまな方面で夫婦生活を考えるはずです。
それが、パールのイヤリングを選んだあなたの夫婦相性といえます。そして、妻と夫という肩書きを得ることで、あなたと相手は家庭内の自分の役割を自覚するでしょう。あなたが女性だとして、主婦となって家庭を守る存在になるとしても、おやつを食べながらテレビを見るだけの毎日はあり得ません。
完璧な家事や育児を目指したり、在宅でできる仕事を始めたりして、暇な時間などない日常が成立するのです。また、結婚後も主婦にはならずに仕事を続けるといった共働きの場合は、独身時代には自覚できなかった責任感を覚えて業務に取り組むはず。
周囲からも「結婚して一人前になった」と認められるようになるでしょう。したがって、ふたりの結婚生活は地に足のついた堅実なものとなりますね。困ったことが起きても、あなたとあの人は冷静に困難に向き合って解決を望める様子。危なげなく、幸せな家庭を維持していけるのです。

C: プラチナネックレス

あなたと結婚相手が妻と夫という肩書きを得ると、それぞれが家庭において果たすべき役割はきっちり区別されるでしょう。基本的には、「女性は主婦となって家を守り、男性は一家の大黒柱として外で収入を得る」という古風なスタイルが築かれますが、時折は逆転することもあり得ます。
たとえば、あなたが仕事に確固たる信念を抱いている女性で、すでに責任ある立場を確立しているとか、相手が家事を完璧にできて「主夫」を希望しているなどという場合。いずれにしてもお互い支え合いながら、ふたりで家庭生活を成立させるようです。またどちらかの両親と同居するとか、同居まではいかなくとも同じ敷地内に住居を構えるという可能性もありそう。
ふたりが結婚という縁で結ばれると、「仲介者」があらわれるとの暗示もあるかもしれません。ですから、完全にふたりきりの生活にはならないと考えられます。とはいえ、それを「厄介だ」と感じるのは、間違いです。
家事・育児で困ったときに親族の援助を受けられるのは恵まれているといえますし、夫婦ゲンカが起きた場合に仲裁役となってくれるのですから。ふたりは強力なサポーターを得て、安定した幸せを築いていけるでしょう。

D: ピンクゴールドのブレスレット

結婚をして何年たとうとも、中年と呼ばれる世代を迎えようとも、あなたと結婚相手は若々しい「カップル」を維持しているでしょう。それがピンクゴールドのブレスレットを選んだあなたの夫婦像。倦怠期とは無縁で、同年代の友人たちからは羨ましがられるはず。
あなたと相手が結婚という縁で結ばれると、「回転の速さ」「新しいものへの興味」が顕著にあらわれるとの暗示があり、心の動きや行動パターンが活発になるのです。そして、そうした傾向がふたりにとって程よい刺激となり、いつまでもフレッシュな雰囲気を保てるのでしょう。あなたが主婦(主夫)となって家庭に入るとしても、パートタイムで働いたり、あの人と同じ趣味のサークルに入ったりして、外出する機会は多いはずですよ。
そのため、たとえばマイホームのローン支払いや学資保険といった、安定した生活を送るために知っておきたい情報も、家の外で知り合う友人から仕入れることが多いといえます。また、子どもが生まれて親となると、ふたりは娘・息子から友達のように慕われる両親となるでしょう。
いくつになろうとも、子ども目線へ下りられる柔軟さを持つので、意思疎通が細かく行われます。思春期を迎えてもなお、子どもたちはあなたと相手を誰より信頼して、遠慮なく何でも話してくれるはずですよ。

あなたと未来の結婚相手との相性がわかりましたか? 他の心理テストもぜひ試してみてくださいね!

2020.10.07

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト! オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!

いしいぬ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介