妻子持ち!? マッチングアプリに出没する「隠れ既婚者」の見抜き方

2020.10.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

最近はマッチングアプリで出会いを探す人も多いのではないでしょうか? 登録しているのは独身の男性だけかと思いきや、実際はけっこうな割合で「隠れ既婚者」が紛れ込んでいるのです……。しかも、見抜くのは至難の業!
貴重な時間を無駄にしないためにも「隠れ既婚者」の特徴を知っておきましょう!

実は結婚している男の見抜き方

実家に住んでいる

「アプリで出会った彼。実家住みだから、デートはいつも私の部屋だった。最初は信じていたけど、なんとなく怪しくて尾行してみたら奥さんと子どもがいた」(25歳・女性)

▽  家デートを断るとき、「実家住みでお母さんがいるから~」と言い訳する男性も。しかし、実際は「お母さん」ではなく「奥さん」だったというケースも多いです。いつまでたっても友人や家族に紹介してくれない場合、怪しいと思ったほうがいいかもしれません。

SNSはやっていない

「結婚しているのに出会いを探す男は、『SNSはやっていない』って言う。名前で検索しても100%出てこないし。絶対に素性はばらさない」(24歳・女性)

▽  「隠れ既婚者」がプライベートを明かすことはありません。SNSをやっていない独身男性ももちろんいますが、「隠れ既婚者」のSNS未使用率はほぼ100%といっていいのかも。

やたらとアイロンがかけられている

「ハンカチやYシャツにアイロンがピシッとかかっている男性。Yシャツは毎回クリーニングに出す人も多いだろうけど、ハンカチにまでアイロンがかけられているのは奥さんがやってくれているんだと思う」(28歳・女性)

▽  きれい好きな男性もいますが、きっちりアイロンをかけたハンカチを持ち歩いている独身男性って少数派。身につけるものがやたらと手入れされている男性は要注意かもしれません。

丸一日会える日はない

「デートといえば、仕事終わりにご飯に行くくらい。休みがないとか、休日出勤とかで一日デートできたことってないんじゃないかな。お盆休みやゴールデンウィークも地元に帰るって会えなかったし」(27歳・女性)

▽  仕事が忙しい独身男性ももちろんいますが、「隠れ既婚者」はやたらと激務をアピールしがち。旅行はおろか一日中デートできることってまずありません。クリスマスなどのイベントも、家族サービスがあるため会えることはないでしょう。

電話は苦手

「今までの彼とは、寝る前によく長電話をしていたけど、マッチングアプリで出会った彼は『電話が苦手』といって連絡はLINEのみ。寂しいってよくケンカしたけど、今思えば奥さんがいる前で彼女と電話なんてできないよね」(27歳・女性)

▽  プライベートな電話ができる場所って家くらいですよね。奥さんがいるのに電話で「好きだよ」なんてとてもじゃないけど言えません。連絡は常にLINEのみです。

結婚の話を進めようとすると消える

「一年近く付き合った彼に『そろそろ結婚のこと考えない?』と話したら、音信不通になりました。まだ結婚を考えられないだけなら、普通は話し合いをしますよね? 話し合いすらせずに消えるなんて……既婚者だったとしか思えません」(33歳・女性)

▽  結婚のタイミングでもめるのは普通のカップルでもよくあることですが「隠れ既婚者」は「結婚」というワードが出たら音信不通に。話し合いすらせずに消えたのは、絶対に結婚できない理由があるからなのでしょうね……。

マッチングアプリに出没する既婚者は「ちょっと遊んでみたかっただけ」という理由がほとんど。結婚適齢期の女性は、狙われないようにしっかり見極めていきましょう!

2020.10.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介