「私を振るなんて見る目がない!」ポジティブ女子の恋愛事情

2020.10.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

好きな人ができると毎日が楽しくなる一方で、不安に感じることも増えてきます。「彼に嫌われたらどうしよう」「連絡が返ってこない」なんて思い悩んだ経験のある女性も多いのではないでしょうか?
しかし、ネガティブに考えても何もいいことはありません。これからご紹介するポジティブ女子たちの恋愛観から、心に余裕を持つヒントを探してみましょう。

ポジティブ女子の恋愛観

見る目がないだけ

「意中の男性から振られたときは『見る目がないな』と考えます。私は自分のことが大好きなので(笑)。大切にしてくれないような男性はこっちから願い下げです。恋愛で悩む女性って、自分に自信がない人が多いですよね。ちょっと自意識過剰なくらいなほうが恋愛は楽しいと思います」(27歳/IT関連)

▽ 自信がある女性は男性から振られてもへこたれません。こういうマインドでいられると、余裕を持って意中の男性と接することができそうです。

失敗を恐れない

「私の場合、好きな人ができたらストレートに好意をアピールします。自分なりにしっかり気持ちを伝えておけば、もしうまくいかなくても『仕方ないか。次!』と切り替えることができるので。女子からアプローチするのはちょっと……という人もいるけど、待っているだけのほうが勝率は低いと思います」(28歳/メーカー)

▽ 振られることよりも、やり残したことを後悔するほうがつらいという考え方も。たしかに待つのみでは何も起こらないので、ダメ元でアタックしてみるというのも一つの手かもしれません。

もっといい人に出会える

「彼と別れた瞬間はそれなりにショックですが、『これからもっといい人に出会えるチャンス!』と考えると気分が明るくなります。実際どんなにつらい別れでも時間がたてば吹っ切れていきますし、新しい出会いに心がときめくこともあります。
『彼がいないと生きていけない』なんてことは絶対にないので安心して」(29歳/サービス業)

▽ 別れはつらいものですが、それによってまた新しい出会いが生まれることも。ヨリを戻すのに必死になるよりも、未来に目を向けたほうが良さそうです。

悪い想像をしない

「周りの友達の恋愛話を聞いていると、勝手に悪い想像をして勝手に暗くなっているイメージです。実際に起きていないことを想像しても意味がないですよね。
私の場合は『今度会ったらこんなことをしたいな』『彼と付き合えて本当に幸せだな』といったポジティブなことばかり頭に浮かびます。脳内お花畑と言われますが、恋愛は楽しまなきゃ損!」(25歳/書店勤務)

▽ 悪い想像のほとんどは取り越し苦労に終わります。考えるだけ時間のムダなので、今この瞬間を楽しんだほうがいいでしょう。

まとめ

ポジティブ女子たちの恋愛観についてお伝えしてきました。考え方を少し変えるだけで、恋愛は今よりもっと楽しくなるはず! ついネガティブなことばかり考えてしまうという女性は、今回ご紹介したポイントを参考にしてみてはいかがでしょうか。

2020.10.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!

もぐパン粉

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介