自分を支えてくれる存在! 彼がいてよかったなと思う瞬間とは?

2020.10.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

誰だって、「彼がいてよかった」と彼の存在にありがたみを感じた経験があるのではないでしょうか。自分を支えてくれて、心の安定をもたらしてくれる存在は本当に貴重ですよね。そこで今回は、「彼がいてよかったな」と思う瞬間について聞いてみました。

かっこ悪い姿を見ても褒めてくれた

「社内恋愛だから、お互いのかっこ悪いところを見ることがある。私が結構大きめなミスをして泣きながら残業していたら、『大丈夫?』って気遣ってくれて……。
そんな日が続いて、休日おうちデートしているときに『かっこ悪いところ見せちゃったね』って言ったら『そんなことない。頑張っているからこそミスが出るんだし、仕事を頑張っているところが好き』って言ってくれた。彼がいるからなんでも頑張ろうって思えるんだと実感」(29歳/金融)

▽ こういう一言って本当にありがたいですよね。かっこ悪い姿を見ても幻滅することなく、むしろ褒めてくれる。いいところを見てくれる存在は非常に貴重なもの。こういうパートナーがいると、なんでも頑張ってみようと前向きな気持ちになれるでしょう。

困ったとき相談に乗ってくれる

「社会人になると、結構お金のこととか手続きのこととか、よくわからないなと思うことが増えた。知識がなくて困っているときに、親身に相談に乗って調べてくれたり、手続きの方法を教えてくれたりと、いろいろと面倒を見てくれる彼の存在が本当に心強い。
仕事で悩んだときにも的確なアドバイスをくれるから彼をずっと尊敬していられて、気持ちが長続きしているような気もする」(26歳/保育士)

▽ こういう頼りがいのあるパートナーもすてきですよね。相手のことを尊敬できなくなると好きという気持ちも減っていきますが、尊敬できるところがいくつもあれば好きな気持ちは持続するものです。

一緒にいて癒やしてくれる

「年下の彼は、甘え上手でもあるけれど私の心を解きほぐして甘やかしてくれるのが本当に上手。『疲れているでしょ』ってハグしてくれたり、思いきり甘やかしてくれたりするので本当に好き。彼と一緒にいればどんなストレスも吹き飛ぶって信じられる。週末彼と会えると思うと、どんな仕事でもやってやろうって思う」(28歳/金融)

▽ 一緒にいたらとにかく癒やされるという存在ってなかなかいないのではないでしょうか。甘え上手かつ甘やかし上手なんて羨ましい限りです。

体調不良のときに支えてくれた

「本当に具合が悪くて、戻してしまったり肌もガサガサになったりして人に見られたくない姿の私を見ても引くことなく本当に優しくしてくれた。病院に連れて行ってくれたり、苦手な料理もいろいろ調べてトライしてくれたり、温タオルで体を拭いてくれたり……。こんなに献身的な人なんだって思って改めて好きになった」(27歳/人材)

▽ 体調不良でとても具合が悪いときって、本当は彼に会いたくないという人も多いのではないでしょうか。女心ってそんなものですよね。ですが、そんなところを見せても支えてくれる男性なら手放したくないと思うものです。

まとめ

いかがでしたか。普段何気なく一緒にいる恋人にも、実は救われている瞬間がたくさんあるのではないでしょうか。もし支えてくれていることを実感できていない人は、一度彼との関係を見直してみては? 彼に支えられているところがきっとあるはずですよ。

2020.10.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介