生活が豊かに!「同棲して良かった」と思った瞬間

2020.09.30

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼氏と同棲をしてみたいと思ったことはありますか? 一緒に暮らす中で衝突することや、価値観の違いから戸惑うこともあるでしょうが、大好きな彼との同棲生活には楽しいことやメリットもたくさんあります。
今回は、女性たちに「同棲して良かった」と感じた瞬間について聞いてみました。

結婚の意思が固まった

「しばらく一緒に暮らしたことで、結婚の意思が固まりました。お互いの生活習慣や、金銭感覚など、同棲してみないとわからないことは多々あります。結婚を考えているカップルは、一度は同棲したほうが良い!『彼とは合わない』と感じた場合も、同棲を解消すれば良いだけなので」(30歳/不動産)

▽ 一緒に生活してみると、付き合っているだけではわからなかった新しい一面が見えてきます。良いところも悪いところも知った上で結婚すれば、結婚後のギャップも少ないでしょう。

防犯面で安心

「一人暮らしのときよりも、安心して家で過ごせるようになりました。一人で生活していた頃は、急な来訪者にドキッとしたり、洗濯物をベランダに干せなかったりと、何かと不安を感じることが多かったので……」(26歳/サービス業)

▽ 心配事の多い女性の一人暮らし。同棲しても防犯面には気をつけなければなりませんが、一人でいるよりも安心感が大きいのは確かでしょう。

生活が豊かになった

「彼氏と2人で力を合わせて暮らすことで、生活が豊かになったと感じます。今までと同じくらいの家賃で広い部屋に住むことができたり、家事が分担できたり、仕事終わりに話せる相手がいたりと、良いことづくめ!」(27歳/IT関連)

▽ 生活面でのメリットを感じているという女性も。もちろんこれは、彼のほうが家計の管理や家事に協力的な場合に限りますが……。

虫が出たときに…

「部屋の中に苦手な虫が出たとき、同棲していて助かった! と感じました。一人で退治するのは絶対無理だし、かといってそのまま放置するのも嫌だし……。虫を退治するときの彼は、いつも以上に頼もしく見えます」(28歳/コールセンター)

▽ 一人暮らしで虫に遭遇したとき、とっさに「こんなとき彼氏がいれば……」と思う女性も多いのではないでしょうか? トラブルが起きたとき誰かに頼れるというのも、同棲の魅力のひとつです。

まとめ

女性たちが「同棲して良かった」と感じたエピソードをご紹介してきました。巷では「同棲すると結婚できなくなる」や「自由な時間がなくなりカップル仲が悪くなる」などの噂もありますが、今回お伝えしたように、同棲生活に満足しているカップルも少なくないようです。
ただし、だらだらと同棲をするだけではあまり意味がないのも事実! 同棲の目的や期間をしっかり決めた上で、計画的に彼と暮らしてみてくださいね。

2020.09.30

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

ROI

Written by ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介