聞かれてもはぐらかして! 男性ウケの悪い休日の過ごしかた5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2020.09.13.Sun

休日は平日にたまった疲れを癒やす日。そしてその手段は十人十色です。デートで癒やしを得るひともいるでしょうし、料理や掃除がストレス発散になるひともいれば、のんびりと半身浴をしたり、女子会を催すことで疲れを吹き飛ばすひともいるでしょう。しかし、その方法の中には男性から不評なものもあるようなのです。
ということで今回は、「男性ウケの悪い休日の過ごしかた」をご紹介します。

男性から不評な休日の過ごしかた

(1)漫画喫茶にこもる

「マンガを好きな女性は好印象だけど、漫画喫茶に出入りする女性はちょっと嫌かも」(25歳/営業/男性)

▽ 「マンガを読む女性に親近感を覚える」という男性は少なくないのですが、ひとりで漫画喫茶にこもり本気でマンガを読みあさっている女性に対してはあまりいい印象を持てないという男性もいるようです。
これに関して筆者としては矛盾を感じずにはいられないのですが、みなさまはどう思われますか? ちなみに筆者は漫画喫茶が大好きなので以前からよく利用しているのですが……。

(2)アイドルのDVDを見る

「アイドルよりも、恋愛に目を向けたほうがいいんじゃないかと思います」(28歳/介護/男性)

▽ アイドルが好きだからといって恋愛に興味がないわけでも、彼氏をつくる気がないわけでもないと思うのですが、どうやら男性からは「アピールしにくい」印象を持たれてしまいやすいようですね。

(3)SNS、ネットサーフィンで一日を終える

「なんの生産性もない休日の代表格って感じがします」(27歳/外資/男性)

▽ ストレス発散方法はひとそれぞれ。他人にとやかく言われるようなことでもないと思うのですが、どうやら“意識高い系”の男性からは「休日こそ、なにか自分のステータスを上げることに費やすべきなのに」と思われてしまうようです。

(4)休みのたびに合コンを開催する

「休日になると男漁りに繰り出すという女性はちょっと嫌ですね。仮にとてもすてきな女性だとしても、本命にしにくいというか……男だって“遊び人”は遠慮したいと思うんですよ」(31歳/不動産/男性)

▽ 結局のところ、男性は誠実かつ清楚な女性が好きなのです。たまに合コンに参加するくらいならいいのですが、休日のたびに合コンをしているとなると話は変わってくるのです。

(5)夜までひたすらベッドの中で過ごす

「一日中、ずっとベッドの中にいるというのはさすがに引きますね。そういう女性と出会ったら、ネガティブな感情に支配されやすいタイプなのかもしれないと思って警戒してしまいます。どんなに自分のタイプだとしても、お近づきにはなりたくないかも」(29歳/トリマー/男性)

▽ 疲れ過ぎてしまって、なんのやる気も起きない休日もありますよね。なにもせず一日中ベッドの中でダラダラ過ごすことで回復する場合もあると思います。でも、それについて理解できない男性が一定数いるというのもまた事実。

まとめ

休日をどう過ごそうが個人の自由。でも、それで恋のチャンスをみすみす逃してしまうのは少しもったいない気もします。ですから筆者としては、男性から休日の過ごしかたについて質問されたときのために“男性ウケの良さそうな過ごしかた”をあらかじめ複数個用意しておくことをおすすめします。
たとえば「料理教室に通っているの」などというのは王道。「最近アウトドアに興味があって~」なんていうのもそこから話題が広がりやすいかもしれません。さて、みなさまの休日の過ごしかたは?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子