アラサー女性に聞いた! 恋人に望む条件でもっとも重要なものは何?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2020.09.11.Fri

付き合うときに一番大事にしている条件ってありますよね。相手に最低限これだけは守ってほしいと思うこともあると思います。今回は、結婚も意識しているアラサー女性たちに「恋人に望む条件」について聞いてみました。

浮気をしない

「結婚を視野に入れるなら、浮気とか不倫とか絶対しない人がいい。結婚する前なら別れたらいいだけだけど、結婚した後に浮気とか不倫とかされてしまうとどうしようもない。それだけで人生がめちゃくちゃになるし、そもそも人間関係においてケジメもつけられない男の人なんてほかの場面でも役に立たなさそう」(29歳/金融)

▽ 最近、不倫騒動で世間はにぎわっていますが、ああいうニュースを見るたびに憂鬱な気分になりますよね。結婚という契約を交わしたにもかかわらず、ほかの人と不貞に走ってしまうという人間関係のだらしなさも感じてしまいます。

働くことに対するモチベーションが高い

「アラサーになると結婚のことを考えて年収が大事という人もいるけれど、今の世の中どうにもならないこともあるし、どんなにいい会社に勤めていたってその会社が倒産しないとも限らない。今の年収を見ていても転職することだってありえる。だから年収や会社名じゃなく、働くことへのモチベーションが大事だと思う」(29歳/デザイン)

▽ たしかに今の世の中、どんなに立派な企業に勤めていてもそれが一生続くとは限りませんよね。それならば、働くことへのモチベーションが高い人を選んだほうがいいという考えでした。彼女自身も働くことへのモチベーションが高いので、相手もそういう人がいいのだとか。

恥じるべき過去がない

「友達の旦那さんが過去にイジメの主犯格だったことがあって、Fa○○bookに子どもが生まれたと旦那さんが投稿したら同級生からしつこく嫌がらせのコメントが来て大変だったと聞いた。
友達は何も知らなかったから怒りや恥ずかしさを感じたみたい。子どもが危険な目に遭わないかも心配していた。『でもイジメなんて恨まれて当然の愚行だよね』ってその友達が冷めた目で言っていて、恥じるべき過去がない人がいいなと思った」(29歳/IT)

▽ パートナーの過去のことって幼なじみでもない限りあまり深くは理解できないものです。イジメや万引きなどの経験がある人をパートナーに選んでしまうと、あまりいいことがないかもしれませんね。

愛情表現をたっぷりしてくれる

「せっかくの恋人だから愛情表現はたっぷりしてほしい。愛情表現なんてほかの男の人にねだれないし、せっかくならたっぷり愛情を感じたい。好きだって言ってもらったり、スキンシップで愛情表現してもらったりしたい。
愛情表現が苦手という男性もいるけどそれって言い訳で、恋人に愛情を伝えることよりも自分が恥ずかしいっていう気持ちのほうが大事なだけじゃんって思ってしまう」(25歳/保育)

▽ 愛情表現が苦手という男性にとってはなかなか耳が痛いかもしれませんね、ただ、十分な愛情表現を求める女性は多いでしょうし、恋人からの愛情を感じられないと心穏やかに過ごせないものです。ちゃんと愛情表現してくれる恋人だといいですよね。

まとめ

いかがでしたか。かなり辛辣で現実的な意見も飛び出しました。いずれにしても、結婚まで視野に入れるパートナー選びとなるとかなり目も厳しくなるのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。