女性が「ステキな人だけど自分とは絶対に合わない」と確信した瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2020.09.06.Sun

男性に対し「いい人だけど、付き合ったとしてもあまりうまくいかなさそう……」と感じたことはないでしょうか?「魅力的だな」と思う人と、実際に好きになり付き合う人は違います。
それには、性格や価値観のギャップが関係していることが多いよう。今回は女性たちに、「ステキな人だけど自分とは絶対に合わない」と確信した瞬間について聞いてみました。

丁寧な暮らし

「SNSにあがる写真から『丁寧な暮らし』を感じた時。床を水拭きする、お味噌汁は出汁からとる、テレビは部屋におかないなど、ズボラな生活を送る自分とは住む世界が違いすぎる! 写真だけならまだしも、謎のポエムみたいなのがセットになっていると、いよいよ相容れないなと感じます」(27歳/IT関連)

▽ 女性だけでなく、男性たちにも人気の丁寧な暮らし。本当にこだわりを持って生活を送っている人がほとんどだとは思いますが、中には「丁寧な暮らしをしている自分」に酔っている人もいるかも?

おしゃれ命!

「洋服や髪型、アクセサリーなど、おしゃれに気を使っている男性ってかっこいいですよね。でも、付き合ったら『私も常におしゃれでいなくちゃ!』と焦りそう……。もともとセンスがいい子なら釣り合うのかもしれませんが、私はそうではないのでどうしても気後れしてしまいます。
どちらかというと、ファッションに疎い人のほうが落ち着くかも」(28歳/公務員)

▽ ダサい男性よりも、むしろおしゃれすぎる男性のほうが近寄りがたいもの。男性は洋服のサイズが合っていて、清潔感があればOK! という女性も多いのではないでしょうか。

ゴリゴリのアウトドア派

「夏は海! 冬はスノボ! という感じのアウトドア派の男性とは合わないなと思います。私はとにかく室内にいるのが好きで、極力外出をしたくありません。デートの趣味が合わないのって、お互いにストレスですよね……。
付き合うなら、似たような性格の人を選んだほうが絶対に楽しいと思います」(26歳/金融)

▽ 休日の過ごし方が違うと一歩引いてしまう、という女性も。タイプの異なる相手と付き合うことで、新しい楽しみを発見できることもあるので、性格が違う=付き合えない! と決めつけるのはもったいないような気もしますが……。

極度のミニマリスト

「部屋の写真を見せてもらったところ、物が極端に少なく、生活感がなさすぎてちょっと怖かったです。いわゆるミニマリストを目指しているのだとか……。
整理整頓を心がけているのはステキだなと思いますが、私の場合は適度に物がある部屋のほうが落ち着きます」(28歳/不動産)

▽ 理想の暮らし方は、人によって違います。必要最低限の物だけで暮らすのもすっきりとしていていいですが、物が多くてもどこに何があるかわかっていて、必要なものにすぐ手が届く……といった生活も快適ですよね。

まとめ

「この人とはちょっと合わなさそう」という直感は当たるもの。ただ、世の中には、タイプが正反対なのに仲良く付き合っているカップルもいます。
もとからそれほど期待していないぶん、意外とうまくいくこともあるのかもしれませんね。「自分とは合わないかも」という不安よりも、相手に対する好意のほうが大きい場合は、試しに付き合ってみるのもアリではないでしょうか。

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!