もっと言い方あるよね!?「デリカシーがないな」と思った男性のセリフ

2020.09.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

少し言い方を変えればトゲがないのに、わざわざ相手を傷つける発言をする人もいます。不愉快な気分になると同時に、「こんなイヤな思いをするくらいなら、もう彼とは会いたくないな」と拒否反応が起こりますよね。
そこで今回は「『デリカシーがないな』と思った男性のセリフ」についてご紹介します。

「ちゃんと話聞いてる?」

・「先輩は、会話のあとにいちいち『ちゃんと聞いていた?』って言う人なんです。こっちはきちんと相づちも打っているのに、なんでそんな言い方をされなきゃいけないんだろうって思う」(20代/一般事務)

▽ こちらも深い意味はなさそうですが、イライラしながら言われると怖いもの。同様に「本当にわかっている?」「今の話ちゃんと理解した?」と高圧的な態度には委縮してしまいます。「何かわからないことがあったら言ってね」程度で留めてくれれば、優しい印象なんですけどね。

「マジないわー」

・「電車が遅延したりお店が混んでいたりすると、不機嫌そうに『マジないわー』と言う元カレがいた。それだけじゃなく、私が彼の思い通りに動かないと『マジないんだけど』と逆ギレするのでヒヤヒヤしていましたね。今の彼は一緒に解決策を探してくれるので、何事も安心して相談できます」(30代/営業事務)

▽ 彼からするとただの口グセなのでしょうが、言われる側はおびえますよね。雰囲気が悪くなるので、彼を怒らせないようご機嫌取りに必死になります。とはいえ客観的に考えると「偉そうだな」と思いますよね。

「うわーデカいね!」

・「私は身長が170㎝あるのですが、初対面にもかかわらず『うわー! デカいね!』と言ってくる男性がいてイラッ。その後も『そんなにデカいと彼氏できないでしょ!?』など失礼な発言の連発で、さすがに腹が立ちましたね」(20代/通信)

▽ 「背が高いね」「スラッとしているね」など言い方はいくらでもあるのに、「デカい」はケンカを売られている気分になります。悪気がない時点でデリカシーのなさを感じますよね。こんな男性と出会ったら、一刻も早く帰りたくなるでしょう。

「いくらしたと思っているの?」

・「奢ってくれた食事やプレゼントに対して、『これ高かったんだから』的なことを言われると冷める。一応お礼は言うけれど、『だったらいらない』って思っちゃいます」(30代/旅行)

・「デートした男性が時計自慢を始めたので、『すごーい! 触ってもいいですか?』って聞いたんです。そしたら血相を変えて『は? 無理に決まっているじゃん。これいくらしたと思ってるの?』と言われて引いたことがあります」(20代/接客)

▽ ダイレクトにお金の話をされると、一気に生々しくなりますよね。がめつさが全面に出て、なんとなく下品な印象に……。金額には触れず、スマートな対応をしてくれたらカッコいいのになと思ってしまいます。

2020.09.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介