ダマすつもりはないんだけど…女性陣が「彼に隠していること」って?

2020.09.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ダマすつもりはないんだけど、どうしても彼には言い出せないことってありませんか?「嘘も方便」ではありませんが、伝えないほうが関係がうまくいく場合もあるでしょう。
そこで今回は「女性陣が彼に隠していること」についてリサーチしてみました。

1. 交際人数

「じつはこれで12人目の彼氏なのですが、『4人目だよ』とウソをついている。少し罪悪感はあるけれど、さすがに本当のことは言えません……」(30代/会社員)

▽ 短命恋愛が続くと、どうしても交際人数だけが増えてしまうもの。とはいえこれを正直に話すと、彼も驚いてしまいそう。オブラートに包むくらいがちょうどいいのかもしれません。

2. 最近太ったこと

「最近になって3㎏太ったこと。彼から『太った?』ってきかれるけれど、『え~そうかな?』とごまかしています」(20代/営業事務)

▽ 仮に太ったと伝えても、「痩せたほうがいいんじゃない?」「昔はかわいかったのに」など、チクチク嫌味を言われそうでイヤなもの。
ましてやダイエットをすすめられ、体型管理までされたらかなりストレスですよね。彼氏であっても、あまり太ったことは言いたくないかも……。

3. 某芸能人の熱狂的ファンなこと

「じつは某俳優の熱狂的なファンで、握手会まで行ったことがある。スマホのカメラロールは某俳優でいっぱいですね。でも彼に話したところで、あまりいい気分にはならないだろうから隠しています」(20代/教育)

▽ 彼女がイケメンにどっぷりハマっていたら、たとえ芸能人でも嫉妬するかも。それに「こんな男のどこがいいの?」とバカにされたらイラっとしそうですし……。交際を円滑にするために、自分の趣味としてひっそり楽しむのもアリですよね。

4. プレゼントを買わなかったこと

「彼がクリスマスプレゼントをくれたんだけど、私は買うのをすっかり忘れていたんです。でもさすがに言い出せなくて『ごめん、仕事が忙しくて買いに行けなかった』とウソをついてしまった。彼は笑って流してくれたけれど、申し訳ない気持ちになりました」(30代/経理)

▽ 「プレゼントを買い忘れた」と正直に話してもいいですが、場合によっては「俺ってその程度にしか思われていないんだ……」とガッカリされそう。「忙しくて買えなかったから、次期待していてね!」と機転を利かせてもよさそうですね。

5. 告白される前から彼が好きだったこと

「同期に告白されて交際したのですが、じつはずっと前から彼が好きだった。なので自分から彼に話しかけたり、趣味を探って共通点を作ったりと結構がんばっていました。
この話を彼にすると調子に乗りそうだから絶対に言わないけれど(笑)」(20代/一般事務)

▽ 彼がゾッコンなようでいて、じつは彼女側が大好きすぎるパターン。こんなかわいい事実を知ったら、彼はうれしくて舞い上がってしまいそうですね。

2020.09.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介