いつの間にか忘れていた! 元彼を吹っ切れたと思う瞬間4選

2020.08.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

大好きな彼との別れ。引きずっても仕方ないと分かっていても、なかなかすぐに忘れることはできませんよね。思い出の写真を振り返ってしまったり、ふとした瞬間に思い出してしまったり。しかし「一生忘れられないかも」と思っていても、いつの間にかすっかり忘れて次の恋が始まっていたりするもの!
ということで今回は、元彼を吹っ切れたと思う瞬間を紹介します。

彼と同じ名前の人と出会っても…

別れてから数か月は、彼と同じ名前を目にすると「同じ名前だ……」「今何をしているんだろう?」と元彼のことを思い出しがち。それがいつの間にか、同じ名前を目にしたり聞いたりしても思い出さなくなったら、元彼を吹っ切れたなと思います。

思い出のものを捨てられる

大好きな彼との思い出のもの。すぐに捨てられる人もいると思いますが、捨てられない女性も多いはず。使わないと分かっているものでも、大好きな彼との思い出がつまったものは大切な宝物。
そんな大切だったはずのものを「これ、もう使わないしいらない!」とためらいなく捨てられたときは、元彼に対して好きな気持ちがなくなったなと思います。

思い出話を笑って話せる

彼との別れがあまりにつらいときには、彼と過ごした幸せな時間を思い出すだけで涙が出てきてしまい、友人から「なんで別れたの?」と聞かれてもうまく話せないなんてこともありますよね。
泣かずに話せたとしても、相手を責めるような話をしてしまったり、逆に自分を責めるような話をしてしまったりと暗い話になりがち。
それが「彼も私もあの頃は若かったと思う」「お互いすてきな相手が見つけられると良いな」なんて笑って話せるようになったら、彼との思い出をしっかり自分の中で整理して、前を向けているなと思います。

元彼・今彼に心から感謝できる

元彼を引きずったまま新しい彼と付き合うこともありますよね。そんなときは元彼を思い出してしまったり、元彼と今彼を比較してどっちかの彼に不満を抱いてしまったりすることもあるでしょう。
そうではなく、「元彼との時間があったからこそ今彼と出会い幸せな時間を過ごせている」というふうに元彼にも今彼にも感謝の気持ちを持てたら、しっかり気持ちの整理ができている証拠です。

元彼がどうしても忘れられないと思っていても、いつの間にか忘れていたりするもの。元彼との思い出をムリに忘れようとする必要はありませんが、良い思い出と思えるようになれたら良いですね。

2020.08.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Yuri

東京都在中のWEBライター。「着物」を着て出かけることが好きです。

azuma

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介