モテてきた人こそ危ない! 婚活で焦る女性の特徴4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2020.08.25.Tue

20代中盤〜30代前半にかけて訪れる結婚ラッシュ。周りの既婚者たちの幸せオーラに触発された独身女性たちは、「そろそろ私も本気で結婚とか考えてみよっかな!」なんて軽い気持ちで婚活を始めます。しかし、そこからスムーズに結婚できる女性はごく少数です!「私は大丈夫」と油断していた女性こそ、婚活で苦戦してしまったりして……。
さて、婚活で焦る女性の特徴とはいったい!?

若い頃にモテていた

「自分で言うのもなんだけど、今までずっとモテてきた。男性からのお誘いは絶えなかったし、自分からアプローチしたこともなかった。だから結婚も余裕だと思っていたんだけど……。最近は出会いの機会すらない……」(32歳/金融)

▽ 若い頃にモテていた女性は、そのモテがいつまでも続くと勘違いしてしまいがちです。年齢に伴ってお誘いが減るというのも、悲しい現実のよう。

とにかく理想が高い

「今まで付き合ってきた彼氏がみんなハイスペックだったせいか、結婚相手にはそれ以上のものを求めてしまう。慎重になりすぎて、結婚どころか付き合うにも至らなくて……。このままずっと独身なんじゃないかと思うと不安」(28歳/IT関連)

▽ スペックの高い元カレが基準になってしまっているという女性。結婚するには、まず男性を数値化して見る癖を直す必要がありそうです。

専業主婦志望

「家事や育児をしながら働くのは大変そうだし、結婚したら仕事をやめたいと思っている。できればパートとかもしたくなくて、専業主婦になりたい……。こんなスタンスで結婚できるのかな」(26歳/サービス業)

▽ 共働き世帯も少なくない現代。「絶対に専業主婦がいい!」という女性を受け入れられる男性は、少数派なのかもしれません。

受け身で待つのみ

「男性は女性を追いたがる生き物なので、自分からは追いかけない。お誘いやアプローチも男性からすべきだと思っている。実際、20代前半の頃はこのスタンスでモテていた。でも、婚活でこの姿勢を貫いているとまず声がかからない……」(29歳/広告)

▽ 婚活には多くの人たちが参加しています。黙っていてもモテるのは、何か特別な経歴を持った女性や、相当な美人くらいではないでしょうか……。

まとめ

婚活で焦る女性の特徴をご紹介してきました。どちらかというと今までモテてきたタイプで「いつでも結婚できる!」と余裕を感じている女性ほど、思うように婚活が進まず困っている印象です。
婚活で悩んでしまったら、もし自分が男性ならどんな女性と結婚したいか考えてみてください。今回ご紹介したような「モテを引きずる・理想が高い・絶対に専業主婦・ひたすら受け身」な女性を魅力的に感じるでしょうか……? 相手の立場になって考えてみると、婚活スランプ脱出の鍵が見えるかもしれませんよ。

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!