エレベーターでどこに乗る? 答えで分かるあなたの隠れた欲望

2020.08.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

毎日の生活に心から満足している、何も欲しいものはないし、すべて手に入れていると思う、そんな人はきっといませんよね。誰もが普段の生活のなかで多かれ少なかれ、不満や不安を抱えており、ほんとうは“こうしたい”という欲望を持っていると思います。
今回はそんな自分の隠れた欲望を心理テストで占ってみましょう!

早速、隠れた欲望をチェック!

質問:エレベーターではいつもどこに乗りますか?

A: ボタンの前
B: 真ん中
C: 後ろの端
D: 後ろの中心

解答は…

A「ボタンの前」を選んだあなたは、“誰かに強く愛されたい”という欲望

エレベーターのボタンの前というのは、他の乗ってくる人とも目が合ったり、コンタクトしたりしやすいポジション。そこを選ぶあなたは愛され願望が募っており、“誰かに強く愛されたい”という気持ちが高まっています。
恋人がいない人はもちろん、恋人がいても相手に物足りなさを感じていたり、恋愛そのものに不満があったりするようです。愛されたい気持ちが高まる一方、恋愛に前のめりになり過ぎないよう気をつけて!

B「真ん中」を選んだあなたは、“私の才能をもっと認めて欲しい!”という欲望

エレベーターのど真ん中に立つというあなたはじつはかなりの自信家。でもまだまだ現状には満足せず、もっと自分の才能を評価し、認めて欲しいという願望が強いでしょう。自信があるのは素晴らしいことだし、社会人としても必要なこと。
でも才能を認めて欲しいあまり、他人をこき下ろしたり、妬んだりしないよう注意しましょう。自分の才能に確固たる自信と自負心があれば、かならずいつか認められるはずです。

C「後ろの端」を選んだあなたは、“もっと自分らしく生きたい”という欲望

なるべく目立たないよう後ろの端にひっそり立ちたいというあなたは、他人から注目されるのを避けたいというような奥ゆかしさが持ち味。エレベーターでも誰の邪魔にもならないようという配慮が自然とできる人なのです。
でも心の奥底では“もっと自分らしく生きたい、個性を表現したい”という熱い思いがふつふつとたぎっています。あなたが一番捨てるべきは世間体や常識、そして他人からの批判を恐れないことでしょう。

D「後ろの中心」を選んだあなたは、“周りの人をコントロールしたい”という願望

エレベーターに乗るなら後ろの中心に立ちたいというあなたは、周りの人にもっと自分の言うことを聞いてもらいたいという欲求が昔から強く、心の底では“周りの人をコントロールしたい”という欲望がどこかにあるようです。
“みんなもっと私の言うことを聞いてくれれば、うまくいくのに”と思いがち。そんな気持ちから恋愛では相手を束縛しようとする重たい女になってしまいそうなので、うまく気分転換を図ることが大事でしょう。

2020.08.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

春風のの

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介