一緒に暮らして良かった! 同棲中の彼氏から愛を感じたエピソード5選

2020.08.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

付き合っている彼氏と結婚前に同棲をしておいたほうが良いかどうか、悩んだことはありませんか? 同棲に憧れがあったとしても、良い面と悪い面があるため、そう簡単に決断することはできないですよね。「もし同棲が原因で別れてしまったらどうしよう……」という不安を抱いている女子も多いはず。
しかし、同棲をしたからこそ感じられる幸せは必ずあります。そこで今回は、「同棲中の彼氏から愛を感じたエピソード」をご紹介したいと思います。


笑顔で出迎えてくれる

「どんなに遅くなっても私が帰宅するまで待っていてくれるうえ、いつもニコニコ笑って『お帰り~』と言ってくれる彼氏。実家で飼っている愛犬を思い出して癒やされます(笑)」(20代/広告)

▽ 帰ってきたときに笑顔で出迎えてくれる彼氏の姿には愛を感じますね。「お互いの顔を見た瞬間、その日の疲れが飛んでいってしまう!」というのは、まさに理想の同棲です。

体調の変化に気がついてくれる

「『今日は疲れているみたいだけど大丈夫?』『昨日はよく眠れたみたいだね』と、毎日の体調変化に気がついてくれることに愛を感じます。私のことをちゃんと見てくれている人がいるって幸せです」(30代/派遣)

▽ 愛がなければ、ほんの少しの変化に気がつくことはできません。好きな人の愛情を感じながら過ごせるなんて……。本当にぜいたくです。

寝ないでそばにいてくれる

「体調が悪くなってしまった夜、『眠るまでそばにいるから安心して』と言って、寝ないでずっと彼氏がそばにいてくれたときは本当に安心しました」(30代/歯科助手)

▽ 不安な夜に彼氏がそばにいてくれるのはうれしいですよね。つらいときにお互いがそばで支え合えるのは同棲しているからこそ。同棲のメリットを最大限に生かして、信頼を積み重ねていくことが大切です。

朝、起こしてくれる

「面倒見が良い彼氏は、朝が苦手な私をいつも起こしてくれるうえ朝ごはんまで準備してくれます。あまりの優しさに、彼氏がお母さんに見えるときがある」(20代/公務員)

▽ 一緒に生活をしていく中で見えた「彼氏の普段の姿」が自分の理想としていた姿であったのなら、これほど最高なことはありませんよね。しかし、甘えすぎには要注意。甘えてしまってばかりいると彼氏にストレスがたまることをお忘れなく。

幸せと言ってくれる

「『毎日一緒にいられてすっげぇ幸せ!』と彼氏に言われたとき、同棲して良かったなと心から思います」(20代/アパレル)

▽ 「同棲して幸せ」と彼氏に言われたら、最高に幸せですよね。「一緒にいることが幸せ」と感じられるのであれば、もう2人にとって怖いことなどありません!

まとめ

いかがでしたか? 同棲するとケンカをしてしまうことがあるかもしれません。もしかしたらストレスがたまることもあるかもしれません。しかし、同棲したからこそ味わうことのできる幸せが必ずあります。
もしあなたが同棲するかどうか悩んだときは、あまり不安なことを想像しすぎないでくださいね。2人が協力し合えば、幸せな同棲生活を送ることができるはずです。

2020.08.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

みぬい

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介