モテる女性は実践してる! 男性ウケがいい「ほどよい隙」の出し方4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.08.16.Sun

どんなに好みのタイプでも「隙」がなさすぎると男性は近寄りにくいものです。モテる女性は話しかけやすい雰囲気や、誘いやすい印象があると言われています。隙がありすぎると非モテになりますが、「ちょうどいい隙」は恋愛シーンで必須!
というわけで今回は、男性の意見を参考に「男性ウケがいい『ほどよい隙』の出し方」をご紹介します。

ゆる×ピッタリのファッション

ゆるゆるのファッションだと「隙がありすぎる」「だらしない」、ピッタリしすぎたファッションだと「隙がなさすぎる」「近寄りがたい」という意見が! というわけで「ゆる×ピッタリ」のファッションがちょうどいいという声が目立ちました。

「トップスはピッタリで、スカートはふんわりとゆるいシルエット。トップスがゆるくて、タイトスカートでピッタリ。みたいなメリハリのあるファッションって『ちょうどいい隙』を感じますよね!
ゆるいだけだとだらしないし、ピッタリすぎると近寄りにくい。モテる女性ってその組み合わせがうまい」(アパレル関連・29歳)

▽ ゆる×ピッタリの組み合わせを意識すると、ちょうどいいバランスに! ヘアスタイルもファッションに合わせてゆるいカールにすると隙をプラスできます。

いやらしくない程よい露出感

露出しすぎは隙がありすぎてNGですが、肌を全て隠すファッションは「隙がなくて近寄りにくい」という声もありました! デコルテが見えるトップス、ノースリーブだけど胸元は隠れているトップス、足首が見える長さのボトムスなど「程よい露出」も鍵に!

「露出しすぎると軽い感じがするし、肌を隠しすぎるとお堅い印象で隙がない。首元が開いているトップスとか、膝下の丈だけど足首は見えるスカートとか、ちょっとだけ露出があると『ちょうどいい隙』って感じがする」(広告代理店勤務・27歳)

▽ どこか一部を露出したら、どこかは隠すというバランスが大事! 少し肌を見せると抜け感も出てオシャレになりますよね!

笑顔でリアクション上手

話をしているときに、笑顔で「そうなんですね!」「それでそれで?」「え〜!」とリアクションをとってくれる女性は魅力的で近寄りやすいという声も多数! リアクションが薄いと隙がなくて敬遠されてしまいます。笑顔で話を聞くだけでも好感度はアップ!

「笑顔で話を聞いてくれると、それだけで受け入れてくれそうな気がして好感を抱きます! リアクションをしてくれる女性っていい意味で隙があるんですよね。デートに誘ってみようかなと思える」(28歳・IT関連)

▽ 相づちを打ちながら、相手の話に興味を持って「それでどうなったんですか?」と質問ができると「もっと話したくなる」と好感大です!

物理的な距離が近い

話をしているときに「あれ、なんか距離が近い!」となる瞬間に「隙を感じる」という声もありました! 話をしながら一緒にスマホを覗き込む、賑やかな店内で耳元に顔を近づけて話すなど、相手と距離が近い女性にはドキドキしてしまうものなのだとか。

「話をしていて、顔をぐっと近づけてきたときにドキドキする。モテる女性って、意識しているのか無意識なのかわからないけれど物理的な距離が近いです。だから隙を感じるし、脈アリなのかなって思わせてモテる」(27歳・システムエンジニア)

▽ 気になる彼と仲良くなるためには、距離を近づけることを意識! 頻繁にやると狙っていると思われるので、ここぞというときに試してみては?

まとめ

こんな言動をしている女性は「いい意味で隙があってモテる」という声が集まりました。隙がありすぎると彼女候補になれないし、ガードが硬すぎると友達止まり。男性にとって「ちょうどいい隙」を意識してみましょう!

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm