彼とキスができない!「これは別れるな」と予感した瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2020.08.08.Sat

みなさんは、どんな瞬間に彼氏との別れを考えますか? 大きなケンカをしたときや、彼にひどいことを言われたときなど、何かトラブルが起きると別れたい気持ちが強くなりますよね。しかし、ときには何も起こらなくても、不意に彼と別れるイメージが湧く瞬間もあります。
今回は女性たちに、「これは別れることになるかも……」と予感したときのエピソードを聞いてみました。

キスやハグを拒否

「キスやハグなど、彼からのボディタッチに拒否反応が出たとき。明確な理由があるわけではなく、触られそうになると反射的に避けてしまって、『もうダメだな』と思いました。付き合い続けても改善するとは思えないし、彼女から拒否され続ける彼のほうもかわいそうだと思ったので、その後すぐに別れることに」(27歳/IT関連)

▽ 触られるのが嫌というのは、生理的に受け付けないということ。付き合いの長いカップルや、結婚した夫婦にはよくあることのようですが、一度そうなってしまうと元に戻るのには時間がかかりそう。

「してくれない」ことにイライラ

「好きな男性にはとことん尽くしたい派の私。見返りなんて一切求めず、彼の喜んでくれる顔が何よりのご褒美でした。でも、最近では尽くしたいどころか、『もっと私を大事にしてよ』『私が喜ぶことをしてよ』と考えるように……。私は『この人のために何かしてあげたい』と思えるような人じゃないと付き合えません」(25歳/メーカー)

▽ 一方的に尽くすのは、あまり健全な関係ではないような……。お互いを思いやって愛を深めていくのが理想的ですが、人の恋愛の趣向はさまざまなのでなんとも言えません。

浮気を想像してもなんとも思わない

「テレビで浮気のニュースが流れたとき、彼から『俺は浮気なんてしないから大丈夫だよ』と言われましたが、なんとも思いませんでした。彼が浮気をしているところを想像しても、フーン……という感じ。思った以上に彼への気持ちが冷めていることに気づき、自分でもちょっとびっくり」(30歳/看護師)

▽ テレビなどでもよく目にする浮気問題。彼氏が浮気をしたとき、自分はどんな行動をとるのかシミュレーションしてみると、彼への愛情の大きさがわかるかも……?

連絡が来ても放置

「彼から連絡が来ても、返事をする気になれず放置……というのが続いたとき『もう彼のことを好きじゃないんだな』と思いました。今までは彼から連絡がくるたびにドキドキしていたし、どんな返事をしようか考えるのも楽しかった。恋愛にはときめきがないと無理なタイプなので、近々別れると思います」(28歳/不動産)

▽ 付き合いが長くなると、連絡くらいではときめかない……という人も多いのでは? これだけで別れてしまうのはもったいないような気もしますが、ドキドキ感が重要! という気持ちもわかります。

まとめ

女性たちが「これは別れるな」と予感した瞬間をご紹介してきました。日常の小さな不満がたまったり、彼への気持ちを再確認したりする中で、別れの二文字が頭に浮かぶ女性は多いようです。それが衝動的なものであれば一旦落ち着いたほうがいいと思いますが、よく考えた上で決定したのなら、思い切って別れてしまうのもひとつの選択でしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!