後回しでいいや!「優先順位を低くされる彼女」の共通点5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2020.08.07.Fri

彼がかまってくれない! と付き合っているのに寂しく感じていませんか。優先される彼女になるためには居心地の良さが大切。後回しにされる原因をチェックしてみましょう。

いつも後回しにされる彼女の共通点

何が言いたいのかわからない

もっと会いたい、もっと安心したい。彼氏にわかってもらいたい気持ちってたくさんありますよね! でも、そんな女性の感情を理解できる男性ってものすごくまれ。ほとんどの彼は「ハッキリ言ってくれないとわからないよ!」と思っているのです。
鈍感な彼に察してもらおうと思っても曖昧な言葉は全く通じません。それどころか、「彼女は回りくどいから聞くのが面倒。ヒマなときじゃないと相手できないよ」なんて思われます。いつも頑張っている彼には、堂々と伝えたほうが工夫してくれるでしょう。

お金のかかるデートを提案してくる

見栄えの良いレストランに行きたい、二人でオシャレがしたい。彼氏がいると期待が膨らんでしまいますよね。もちろん記念日など特別な日だけの提案ならうれしいものですが、毎回となると彼のお財布もメンタルもお疲れ気味に。「また出費が増えそうだな。次回に引き延ばそう」と、面倒なカテゴリに入れられてしまいます。
一度優先順位が下がると復活までには時間がかかりがちです。会うとリラックスできるという癒やしのイメージを忘れないで。

いつも結婚の話をしてくる

彼は将来のことを本気で考えているのか……。彼氏がいる女性にとって、結婚の二文字を完全に忘れるときはありません。
もちろん結婚願望を持ち続けるのはプラスですが、その気持ちを毎回言葉にするのは面倒な彼女と思われてしまいそう。女性にとって結婚は楽しい話ですが、男性にとってはリアルで負担に感じる話題。会うたびに話してくると「少し休ませて。会うのは控えたい」と思われてしまいます。

優柔不断で決められない

なかなか決められない彼女にイライラしてしまった。デート中、そんな経験を持つ男性も多いようです。例えば、どちらの洋服を買うか決められなくて、あっという間に30分たったなんてこともあります。女性にとってショッピングで迷うことは楽しいのですが、男性にとっては長い時間。
また、食事メニューなどをなかなか選択できなくて彼がぼーっと待つ場合も。そんなとき、彼は振り回されていると感じます。彼女とのデートは待たされるばかりで忍耐。そう思われてしまうとデートを優先してくれなくなります。

会っているのに連絡が多すぎる

男性は彼女と会えていればそれで満足。心の繋がりも感じているものです。そんな彼とは対照的に、どんなときでも常に連絡をとっていたいという女性は多いもの。
コミュニケーション頻度の希望に差があり過ぎると「頻繁に会っているのにまたLINE?」とうっとうしく感じてしまいます。「メッセージするとますます増えるから放っておこう」なんて後回しにされないよう、少し控えめくらいに調整して。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」