人生のターニングポイント!? 彼氏ができるときに起こりやすいサイン

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2020.07.26.Sun

入学、卒業、就職、結婚など……人生にはいくつかのターニングポイントがありますよね。その中でも「運命の相手に巡り合うタイミング」は、男女ともに気になるはず。ぜひそのサインを見逃さないようにしたいですよね。
そこで今回は「彼氏ができるときに起こりやすいサイン」についてご紹介します。

1. 人の幸せを素直に喜べるようになる

「少し前まで友達に彼氏ができたり、結婚報告をされると複雑な気持ちになっていたんです。一応『おめでとう』とは言うけれど、『どうせすぐ別れるんじゃないの?』とブラックなことばかり考えていました。でもあるときから悟りを開いたのか、友達の幸せが受け入れられるようになり、それからいまの彼と知り合って、すぐに交際しました」(30代/営業事務)

▽ 周囲の幸せを喜べるって、自分の中で何かが変わった証拠。毒気が抜けて柔らかくなるので、男性もあなたに寄り付きやすくなります。また、あら探しや敵対心がなくなると、男性のいいところが見つけやすいはず。そのため自然と彼氏ができる流れへと導かれますよね。

2. イメチェンやオシャレをしたくなる

「ずっとロングヘアだったのですが、急に髪が切りたくなって。バッサリショートにしたら、運気が変わったのかモテはじめるようになりました」(20代/広告)

▽ イメチェンやオシャレをしたくなるのは、「変わりたい」と思っているサイン。見た目を「なりたい自分」に変えると、同様に中身にも変化が訪れるはず。それにあなたのイメチェンにドキッとした彼が、声を掛けてくる可能性も高まりますよ。

3. 恋愛以外に目が向く

「ずっと彼氏がほしすぎて、合コンやマッチングアプリばかりしていた。でもあるときふと『もう当分彼氏はいいかな』と思って。恋活はやめてジムに通いはじめたんです。そしたらそこで知り合った男性と意気投合し、付き合うことに。人生って何があるかわからないなって思った」(20代/接客)

▽ 「彼氏がほしいと思っているうちは、なかなかできない」とは言いますが、ひとつのことに執着しすぎると焦りも生まれます。その焦りが男性に伝わると、交際前から引かれてしまうのかも。「恋活、うまくいかないな」と思ったら、一度離れることも大事ですよ。

4. 人に会いたくなる

「もともとインドア派なんですが、24歳くらいのときにふと『このまま仕事ばかりの生活ってどうなんだろう……』『もっと人と会いたいな』って思ったんです。それで疎遠ぎみだった友達と会うようになって、合コンにも呼んでもらえることに。そこでいまの旦那と出会ったんですよね」(30代/主婦)

▽ 人に会うって気力も体力も使いますよね。それでも「誰かに会いたいな」と思うのは、何か違うことがしたい証拠かも。それにいろんな場所へ行けば、必然的に出会いも増えます。この前向きな気持ちがあれば、新しい恋もすんなり受け止められるのではないでしょうか。

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]