そんな難しいことじゃないんです! 彼から言われたいセリフ5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2020.07.25.Sat

口下手な彼にヤキモキしたりモヤモヤしたりすることはありませんか? ドラマや小説のような気の利いた言葉を期待しているわけではないけど、もっと優しさの感じられる一言が欲しい! というのが本音という人も多いでしょう。
そこで、女子たちは彼からどんなセリフを言われたいのか、リサーチしてみました!

彼から言われたいセリフ

「ありがとう」

恋人同士に限らず人間関係のすべてに共通することですが、何かをしてもらったらすぐに「ありがとう」と言うのは基本中の基本です。恋人という関係に甘えてしまって「そんなこといちいち言わなくても分かっている」なんて思うようでは先行きも心配になってきますよね。
いつでも、ささやかなことでも「ありがとう」の一言は大切です。相手のことを尊重する意味でも欠かせないセリフだと思います。

「本当に助かるよ」

男性ってきっと自分の弱さを見せたくない生き物なのでしょう。だから言葉で自分のリアルな感情を表現したりさらけ出したりするのが苦手。あるいは避けているのかもしれません。
でももし彼に何かしてあげたときに「本当に助かるよ」と正直に言ってくれたら、役に立てたんだなとうれしくなるし、それが恋人としての自信にもつながります。感情をもっとストレートに伝えてくれたらふたりのコミュニケーションはより深まるでしょう。

「すごくかわいい」

鉄板ですが、それでも「かわいい」と言われてうれしくない女子はいないはず。でも照れてしまうのか、その一言を面と向かって言ってくれる男性はけっこう少ないのです。恋愛当初ならまだしも、お付き合いが長くなってくると今さら感があるのか、女性として褒めてくれるような言葉はなかなか出てこなくなります。
ふたりでいつまでも恋人らしい気分をキープしたいと思うなら、こんな言葉を忘れずにかけてほしいですね。

「大丈夫? つらいんだよね」

頭の中で女子には生理というものがあるとは分かっていても、実感できないしその大変さが分からないという男性のほうが圧倒的に多いでしょう。だから彼女が生理中に苦しんでいても、なるべく見てみないフリをしているのです。
でもそんなときこそ「大丈夫? つらいんだよね」なんて気遣う言葉をかけてくれるとうれしくなります。生理のこともタブー視せず向き合ってくれる男性こそ、本当のパートナーと言えるでしょう。

「君のそういうところがすごいと思う」

恋愛のハウツー本では男性を「すごい!」と褒めるのが王道ルールのように書かれていますが、女子だってこんなセリフを彼から聞きたいのです。自分のことをちゃんと認めてもらえている気がするし、彼からの励ましの一言のようにも感じます。
自分の彼女のことをこんなふうにストレートに褒められる男性って、日本ではまだまだそれほど多くはなさそう。だからこそ、こんなセリフが口にできる人って男前でカッコイイ! と思えます。

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。