付き合いが長くても別れを告げられる「物足りない女」の特徴4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.07.24.Fri

長く付き合ったから結婚……というカップルもいますが、なかには彼の方から別れを告げられて破局するカップルもいますよね? 長い付き合いだからこそ「彼女との未来は見えない」と捨てられてしまう女性には特徴があるのだとか! 今回は男性たちの意見を参考に「付き合いが長くても別れを告げられる“物足りない女”の特徴」をご紹介します。

1. 彼に依存しすぎている

趣味が彼になって、彼の行動を把握しようと、世界の中心が彼になっている女性は要注意! 男性からしたら「最初は可愛いけれど、重たくなってくる」という声も目立ちました。彼をひとりの人間として尊重して、自分の時間を大事にする自立こそ長続きの秘訣です!

「彼氏にベッタリと依存する女性は重荷になってきます。最初のうちは可愛いなって思うけれど、全ての予定を把握して、女性との交友関係にブツブツと文句を言ったり、泣いたり。カップルといえど、お互いの自立は大事」(28歳・システムエンジニア)

▽ 彼のことを束縛したり、他の女性との仲に嫉妬したり、趣味が彼氏になっている女性に魅力を感じなくなってしまうもの! 彼を尊重して、お互いの世界を大事にしましょう。

2. 一方的に尽くしすぎる

彼に感謝されることだけが生きがいになっていると、尽くしすぎてしまうので要注意! 彼にとっては「当たり前」になってきて、都合のいい女、お母さんのようになってしまいます。彼の世話焼き役にならないように、できることはやらせるようにしましょう!

「料理も掃除も家事全般をやってくれる彼女。こっちが頼んでいないのに何でもやってくれるから、便利屋さんみたいになってしまい恋心が薄れてしまった。男って尽くしすぎるとありがたみを感じなくなる生き物なので、やりすぎはよくない」(27歳・IT関連)

▽ 彼にお願いされたら、少しだけやってあげるくらいで。頼まれてもいないのに、何でもやってあげると「お節介」になってしまいます!

3. 恋愛に対して受け身すぎる

デート先はなんでも彼に決めてもらう、なんでもいいが口癖、彼に引っ張ってもらうのが大好きな女性は「付き合いが長くなると、つまらなくなる」という声も! 自分から提案しないで彼の言うことを聞くだけの女性は、刺激も手応えもなくて物足りなくなってきます。

「素直でいい子だなと思っていたけれど、自分からは一切提案しないで、いつも言うことを聞くタイプの元カノ。周りの主体性ある女性たちをみていたら、物足りなくなってきました。行きたい場所、食べたいものを言ってくれる方がいい!」(27歳・広告代理店勤務)

▽ 男性的には「多少くらい振り回してくれる女性が好き」という声も! 受け身になりすぎず、たまには攻めの姿勢でいきましょう!

4. 彼との成長スピードに差がある

付き合った当初は問題になりませんが、長い付き合いになると「成長スピード」も死活問題に! 向上心が強い彼氏の場合、彼女が安定志向だと溝ができてしまうという声も。彼の成長速度に合わせて、一緒に歩みを進められる彼女は人生のパートナーになれます!

「付き合った頃は気にならなかったけれど、仕事の出世欲が違いすぎるとすれ違ってきます。自分は向上心が高いタイプなのですが、元カノは安定志向。何年たっても変わらない姿を見ていたら『このまま付き合っていても意味がないな』と思って別れてしまった」(29歳・商社勤務)

▽ 彼の成長スピードを理解して、自分も成長欲を意識すると「良きパートナー」として一緒に歩いていけますよね!

こんな特徴に当てはまると、付き合いが長くなると「やっぱり違うな」と飽きられたり、他の女性にとられたりしてしまうこともあるのだとか……! 彼にとって「つまらない女」にならないように、依存せずに自立と成長を意識していきたいですね!

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm