本当に恋する気ある?「欲しがり女子」の特徴5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2020.07.23.Thu

「あー、彼氏が欲しいなぁ」と口癖のように言っている女子をたまに見かけますが、そんな人に限ってそこまで恋愛に意欲的でないことが多いもの。あれこれ理想は掲げながらも、実際に行動に起こしているわけではないのでいつまでたっても彼氏はできない状態に。
今回は、そんな口だけの「欲しがり女子」の特徴をまとめました。

理想が高い

まず欲しがり女子は、やたらと男性に求めることが多かったり理想が高かったりするのが特徴です。顔面偏差値や学歴や職種など、自分の理想にピッタリな人でないと付き合う対象にはならないためなかなか彼氏ができません。
よく言えばロマンチストかもしれませんが、周りの友達からしてみれば「理想ばかり追い求めているけど、自分は何様……?」とシビアな見方をされてしまうのです。

人の意見を受け入れない

恋愛のアドバイスをされたとしても、それを素直に受け止めない頑固さが特徴とも言えます。自分が正しいと思ったことはかたくなに曲げないため、たとえ理にかなったアドバイスだとしてもすぐに否定をしてしまいます。
そんなふうに人の意見を受け入れない性格が災いとなっていることに気が付かないため、恋愛が長続きしないのです。

デートを面倒に感じる

男性といい感じの流れになってデートに誘われても、直前になるとめんどくさいと感じ、ドタキャンすることもしばしば。彼氏が欲しいと言っていたわりに、いざ恋愛が始まろうとするとネガティブにしか捉えることができず、せっかくの出会いを無駄にしてしまいます。
恋を始めるにはある程度の勇気が必要ですが、その一歩を踏み出すことをしないので口だけの欲しがり女子になってしまうのでしょう。

「一人が好き」宣言

飲み会などの男性もいるような場では、できるだけ出会いを大切にしたほうが今後のためでもあります。またタイプの人がいなくても、空気がシラけないように楽しく振る舞うことが「おきて」とも言えますよね。
欲しがり女子は彼氏が欲しいとアピールするわりに最終的には「一人が好き」宣言をしてしまうため、誰も手が出せずに終了するのがお決まりのパターン。これでは本当に恋愛する気があるのか疑われてしまいますよね。

その気にさせてフる

よほど嫌な人でない限り、男性に告白されたら付き合う方向で前向きに考えることが大人の恋愛ですが、欲しがり女子はどうもそれができないようです。男性をその気にさせておいていざ告白されたらフるという、ちょっとタチが悪い面を持っています。
付き合ってみればどんどん好きになる可能性もあるのに、まだそこまで好きな気持ちが到達していないとOKできないのでしょう。柔軟に対応できない子どもっぽさがあるのかもしれませんね。

欲しがり女子の特徴をご紹介しました。恋愛をしたいと言いつつなかなか彼氏ができない人は、もしかしたら欲しがり女子になっているかもしれません。
願っているだけで白馬の王子様が現れるなんてことはありません。まずは自分の心がけを変えて、行動あるのみです! ぜひすてきな彼氏をゲットしてくださいね。

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。