後で大後悔!! 彼氏と別れたショックでついやってしまった失敗4つ

2020.07.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

大好きな彼氏との破局。これほどツラいことはありませんよね。
どうしたらいいかわからず、とりあえず思いついたことをそのまま行動に移してしまう人もいるのではないでしょうか。しかしあとでさらに大変な思いをするのは自分自身かもしれませんよ。
そこで今回は「彼氏と別れたときにやってしまい、失敗したこと」について女性陣にリサーチしてみました。

1. 家に引きこもる

「大学生の頃に初カレにフラれてしまい、ショックで家に引きこもってしまった。そのまま学校へ行くのが面倒になり、気がついたら留年していました……」(20代/アパレル)

▽ 失恋をするとつい家に引きこもりたくなってしまいます。
しかしどんどん気持ちが落ち込むばかりでなく、ひとつずつ自分の居場所まで失ってしまう結果に。これでは周囲もあなたになんて声を掛けたらいいかわからなくなってしまいますよね。
交際中の段階から、彼に依存しすぎないように気をつけるべきなのかもしれません。

2. 色んな友達に相談する

「突然彼氏にフラれて頭が真っ白に。しかも理由もイマイチよくわからず、いろんな友達に『これって私と彼氏どっちが悪いと思う!?』と相談をしていた。
でもそしたら根も葉もない噂が流れてしまって……。元カレからも怒られるし、周囲とは疎遠になるしで、さすがに堪えましたね」(20代/接客)

▽ 「とにかく誰かに話を聞いてほしい!」という一心で動いてしまうと、取り返しのつかないことになってしまうかも。元カレどころか友人との関係までギクシャクしてしまうかもしれません。
なかなか忙しくてタイミングが合わないかもしれませんが、「相談する人は信頼できる相手だけ」と決めておくべきでしょう。

3. 男友達と遊ぶ

「失恋直後に男友達が車を出してくれるというので、一緒にドライブへ行った。でもそのままホテルへ行くことになってしまって……。
私も『別にフリーだしいっか』とエッチをしてしまいました。あとですごく後悔しましたね」(30代/金融)

▽ もちろんすべての男性に下心があるとは言いませんが、それでも弱っているときはつけこまれやすいもの。自分も自暴自棄になっているからこそ、過ちを犯しやすくなってしまいます。
優しい言葉に流されて男友達と会うくらいなら、女子会、もしくは男女混合で遊んだほうが安全でしょう。

4. 空元気を出す

「周囲に心配をかけたくないからと、結婚間近だった彼との破局も面白おかしく茶化していた。でも家に帰るとどっと寂しさがこみあげてきて……。ひとりになるといつも泣いていました」(30代/企画)

▽ 周りを気遣うことは大切です。でもそれで自分が苦しくなるくらいなら、少しは本音を漏らしてもいいのではないでしょうか。そのほうが人間味があるし、周囲もあなたに寄り添ってくれるはず。みんなの力を借りて、少しずつ失恋から立ち直っていきましょう。

2020.07.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

和

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

みぬい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介