「男とはそういうもの!」アラサー女子に聞いた“男性の生態”6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2020.07.17.Fri

オブラートに包んで言うのなら「少し変わった男性」に出会ってしまうことってありますよね。けれど、その男性が特別なのではないし、もちろん女性の性格や運が悪いわけでもないのです。しいて言えば、「男はそういうもの」と割り切れないところがあったのかも。
そんな女性に向けて、アラサー女子が思う「男性とはこういうもの」を一挙にご紹介いたしましょう。

「男ってこう」は信じたほうがいい

都市伝説みたいな男性の性質。「男ってこういうもの」と言われても今まであまり信じられず、彼だけが特別に忙しくて、LINEが素っ気なくて、上から目線で、自分語りが好きで、尽くしてもうれしそうじゃなくて……と思い込んでいませんでしたか? そしてすべての原因は「彼が私を好きじゃないから」と考えてしまうことが多かったのではないでしょうか。
けれど「男性ってそういうもの」だと思えるようになれば、彼の態度を自分のせいにせず、ドーンとかまえていられそうですよね!

アラサー女子が思う「男ってこう」

「私がこうだから彼はそんな態度をとる」と難しく考えず、シンプルに「男性の性質がそうなだけ」と捉えるようにしたいですよね。さっそく、アラサー女子が「男ってこういうもの」と思うことをどんどん見ていきましょう!

追うと逃げる

「何度新しい恋をしても、これはどの男性も変わらない。もし彼が離れていくような気がしたら、追いかけさせようともせず、楽しいことで忙しくするのが1番の解決法」(31歳女性)

▽ もはや定番中の定番ですね。これは本当にそうなので、逃げてほしくないのなら女性がとるべき行動はただ1つ。追いかけないこと!

忙しいときは仕事しか見えない

「女性からすると『連絡も返せないくらい忙しいってどんな状況よ?』って感じだけれど、男性には本当に仕事のことしか考えられない時期がある。彼を応援する気持ちでいることがうまくいく秘訣」(29歳女性)

▽ 彼を疑ってしまうランキング1位と言ってもいいくらい、すれ違いが起こりやすい案件ですよね。もし結婚を考えているのだとしたら、女性にとっても彼の仕事は大切なもの。彼が仕事しか見えていないときは、「私は私で楽しくやっているから、仕事をがんばって!」と頼もしさを披露するチャンスかも。

元気なときに連絡してくる

「基本的に自信をなくしているときには連絡してこない。そういうときは『大丈夫?』とか聞かずにそっとしておく」(30歳女性)

▽ 仕事に夢中になっているときと同じで、自信を持てないことに意識が集中している時期もあるのでしょうね。片付けておくべきことができていないと、女性の前でかっこつけられない! という男のプライドも感じます。

忙しいアピールは「褒めてほしい」

「全然寝ていないとかの忙しいアピールは、彼女を遠ざけるためのセリフじゃなく『こんなに忙しい俺、かっこいいでしょ?』というアピール」(28歳女性)

▽ 彼が「忙しい……」と言ったら、すかさずベタ褒めのスタンバイを。また、彼の「自分語り」も同様に褒めてほしいアピールなのです。

ダメ出ししたがる

「『ダメな女だなー』という意味ではなく、『俺がいないとダメだなー』って言いたいみたい。そんなことを言われたら甘えるかスルーでOK」(32歳女性)

▽ え、軽いモラハラ? と思わず疑いそうなダメ出しも、男性ならではの心理が働いているのですね。

ゲームをしているときの会話は覚えていない

「女性を大切に思っているかどうかに関わらず、ゲーム中に彼の意識はないに等しいと思っておく」(27歳女性)

▽ どれについても言えることですが、「私のことを大切に思っていない」に結びつける必要はないということですよね。この女性は、どうしても聞いてほしい話がある場合、空返事の彼を無言のままじっと見つめ続け、その視線に気づくのを待つそうです。

記事を書いたのはこの人

Written by

ヒラタイカホノ

どこで区切ったらいいのか分からない名前のライター、その名もヒラタイカホノです。凹凸の少ない平たい顔が特徴。元アパレル店員、現管理栄養士兼ライター。女と男の悲しいすれ違いを失くすべく、明日からちょっと役に立つ恋愛記事をメインに書いています。Twitter:@iroirohiratai(よかったらフォローしてあげてね)