期待したのに…。好きな人が脈ナシだと悟った瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2020.07.17.Fri

脈アリか脈ナシかは、ある程度の恋愛経験を重ねるとわかってくるようになりますよね。「この人はイケる!」と確信すれば積極的にアプローチできますが、そうでない限りはリスクをおかしたり苦労したりする恋愛をわざわざすることはしないでしょう。
ここでは「好きな人が脈ナシだと悟った瞬間」をご紹介します。

恋愛相談をされる

「職場で気になる男性がいてLINEを交換することができたんです。仕事終わりに食事に行くことになりウキウキしていたのですが、なんとなく私に興味がないような雰囲気で。話していくうちに恋愛相談をされてしまい、完全に脈ナシだとわかりましたね」(保育士・33歳)

▽ 気になる男性から恋愛相談をされるのって、とても複雑な気持ちになりますよね。信頼して相談をしてくれているのでしょうが、自分には興味がないという切なさ。親身になって相談に乗っていれば、もしかすると恋愛に発展する可能性があるかも!?

誘われない

「あまり誘ってくれない男性はやっぱり私に興味がないってことですよね。だって好きだったら積極的に誘ってくれますよね? 私から誘えば会ってくれるけど自分からは誘わないって、都合よく扱われている感じがしてしまいます」(事務・29歳)

▽ 男性は好きな人ができると自分から誘うことが多いと思います。そうでないということは恋愛対象外ということかもしれません。切り替えて新しい恋を探したほうがいいでしょう。

結婚願望がない

「いい感じになった男性がいたんですが、よくよく話していると結婚願望がないことが判明。『俺は結婚に向いていないから』という理由らしいですが、私も年齢的に結婚願望がない人と付き合っている暇はないので、次に行くことにしました」(エステティシャン・31歳)

▽ 若い頃であれば結婚願望のない男性でも付き合うことができたかもしれませんが、年齢を重ねるとそうも言っていられませんよね。結婚に前向きな男性と恋愛をするほうが早く幸せをつかむことができるでしょう。

元カノと関係が続いている

「飲み会で知り合った男性がしばらくフリーと言っていたので、脈アリかなと期待していたんです。何回かデートを重ねてわかったのですが、元カノといまだに連絡を取っているそうで。『体の関係だけだよ』と言っていたのですがありえないですよね! 付き合う前にさよならしました」(販売・29歳)

▽ せっかくいい流れになった男性でも、過去の恋愛を引きずっていることがわかると一気に気持ちが冷めてしまいますよね。もし付き合ったとしてもズルズルと関係を続けてしまいそうなので、そのようなタイプの男性とは関わらないほうが自分のためです。

これから恋愛がスタートするという一番楽しいときに脈ナシだとわかってしまうとけっこうなダメージを受けてしまいます。でもその判断は正しいと信じて、前向きに新たな出会いを探すようにしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。