可愛さだけ磨いてもダメ? 彼と長続きするために注意すべきこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.07.13.Mon

彼と長続きするために外見を磨くことは大切! ですが、付き合いが長くなればなるほど「中身」も重要視されます。大好きな彼とずっと一緒にいるためにはどんなことを意識すべきなのでしょうか?
というわけで今回は、男性たちの意見を参考に「彼と長続きするために注意すべきこと」をご紹介します!

やってもらって当たり前と思わない

彼といる時間が長くなればなるほど「やってもらって当たり前」という感覚になってきてしまうものですよね。ですが、彼と一緒にいられることを当たり前と思ってはいけません。「初心」を忘れないことも大切なのです!

「付き合ったばかりのときは『一緒にいられるだけでうれしい』『連絡をくれてありがとう』と喜んでくれたのに、付き合いが長くなると『やってもらって当たり前』になる女性って多いですよね。そうなると感謝がなくなって愛情も冷めてくる」(29歳・商社勤務)

▽ 最初はなんでも「うれしい!」「ありがとう!」と言っていたけれど、慣れてくると当たり前に。長続きするために、いつも初心を大切にしたいですね。

お互いの生活リズムを大事にする

恋愛にのめり込んでお互いの生活を乱してしまうような関係は「短命に終わる」という声も! 休みの日は全て彼に合わせていつも一緒にいたい! そんな燃え上がるような恋よりも、無理なくお互いの生活リズムを尊重できる関係が長続きの鍵です。

「恋愛にのめり込んで『次の休みはいつ?』という感じで彼氏優先な女性は、ずっと一緒にいるとしんどくなってしまう。ずっと一緒にいたいなら、お互いが大事にしているものを優先して尊重できる関係がいい」(27歳・広告代理店勤務)

▽ 彼に依存すると「重たい」と思われて長続きしないものです。恋愛だけにのめり込まないで、仕事や趣味も大事にしましょう!

ささいなことにもありがとうを忘れない

ちょっとしたことにも「ありがとう」とお礼を言える女性はずっと愛されるものです! ささいなことにも「ありがとう」と言われると、男性は自分の存在価値を感じてもっと彼女のことが好きになるものなのだとか!

「ちょっとしたことにも『ありがとう』と言ってくれる女性はモテるしずっと愛されていますよね! ごちそうしたりしたときに何も言わないような彼女は残念」(28歳・メーカー勤務)

▽ 好きな女性に何かしてあげたときに、喜んで「ありがとう!」と言ってもらえるともっと愛おしくなるという声もありました。

対等に話し合える関係を意識する

彼に甘えたり頼りすぎたりする関係は負担になって長続きしないことも。また、彼に嫌われたくなくてなんでも言うことを聞いてしまうのも「つまらない」と思われて飽きられる可能性が! 長続きするためには対等に話し合いができる関係を意識しましょう!

「甘えたり頼ったりしすぎる彼女と一緒にいると『重たい』と感じてしまう。カップルなのに上下関係ができると、言いたいことを言えなくて我慢が増えるから長続きしない。対等に付き合うことが大事だと思う」(28歳・IT関連)

▽ お互いに我慢するような関係が長く続くはずがないですよね。きちんと意見を言い合える対等な関係をキープできれば完璧です!

まとめ

どんなに見た目がタイプでも、中身にストレスを感じると「長く付き合えない」と言うのが男性陣の本音。外見磨きを続けることも大事ですが、内面を見直すことはもっと大切と言う声もありました。今回紹介した長続きの秘訣を意識してみてはいかがでしょうか?

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm