好感度爆上がり! できる男性のデートテク3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Yuri

Written by:

2020.07.08.Wed

いろんな男性とのデートを経験すると、楽しいデートもあればそうでないデートもありますよね。できることなら楽しいデートがしたい……!
今回はいろんな女性に聞いた「“デートして楽しかった男性”がしていたデートテクニック」を紹介します。あなたが経験したデートと照らし合わせながら見てみてくださいね。

スケジュールがざっくり決まっている

デートプランを計画してくれる男性ってすてきですよね。遊園地行こうよ! と行き先を決めてくれるだけでも女性としてはうれしいものだと思います。
さらに、ランチはどの時間にどこでとるか、夜は何時頃に帰るとちょうど良いか、など1日のスケジュールをざっくり決めてくれている男性がいます。時間まで細かく決まっていると窮屈に感じてしまいますが、選ぶ余地はありながらも無駄に悩んでしまわない程度にざっくり決めてくれていると最高です。

雨の日のデートプランも準備されている

すてきなお店を予約してもらったのは良いけれど、当日はあいにくの雨で駅から離れたお店まで歩く間に濡れてしまったり、テラス席で寒い思いをしてしまったり……。そういう経験がある女性もいるのでは? 率先してお店を予約してくれるのはとってもありがたいけれど、どれだけすてきなお店でも雨の日には向かない場合もありますよね。
中には、それを計算して雨が降った場合のお店も予約しておく、という男性がいます。デートの日に雨が降ったけど、駅直結のお店だったから雨に濡れずに済んだ! というデートはかなり好感度が上がりますよね。

気を遣わせない気遣いが上手

気が遣える男性はすてきだけれど、逆にこっちも気を遣ってしまい疲れる……ということってありますよね。ランチもディナーも全額彼が出してくれて、「私も出すよ!」と言ったのに払わせてもらえずなんだか申し訳ない気持ちに。
そんなときに「じゃあこの後コーヒーおごって!」とちょっとしたお願いごとをしてくれることで、一方的におごられっぱなしではなくなり、気が楽になることがあります。
ここでのポイントは、完全折半は嫌だけど負担が少ないちょっとしたお願いであること。細かい気遣いができる男性はすてきですが、さらにこちらに気を遣わせない気遣いができると好感度爆上がりです。

いかがでしたか? こんな彼と付き合える女性は幸せですね。できていない彼には、教えてあげると良いかもしれません!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Yuri

東京都在中のWEBライター。「着物」を着て出かけることが好きです。