夏期講習でドキドキ…! 夏の胸キュンエピソード Googirlアンケート調査

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2020.07.08.Wed

暑くて開放的な気分になる夏! 恋愛にも積極的になれそうですよね。今回はGoogirl読者のみなさんに聞いた「夏の胸キュンエピソード」をご紹介します! 夏ならではのイベントって、甘酸っぱくていいですよね!

夏の胸キュンエピソード

Tシャツの袖を…

「彼がTシャツの袖を肩までまくるのが萌えですね! 程よい腕の筋肉がステキで、彼が暑いなぁとTシャツをぐいっとあげるとき、ニヤニヤしながら夏はいいなと感じてしまう瞬間です」(20 – 24歳・大学生)

▽  露出が多くなる夏は彼の筋肉が見える季節! 思わずドキドキしちゃうのも夏ならではですよね!

夏に手を繋ぐのは…

「私の彼は暑いのが大の苦手。日中はベタベタするからと手を繋ぐのをすごくイヤがります。でも日が暮れて涼しくなってくると、向こうから『繋いでもいいかな』と手を繋ぎにきてくれます。実は彼がいちばん手を繋ぎたがってるんだなと実感してキュンとしました!」(20 – 24歳・大学生)

▽  自分の手汗を気にしている彼が健気で可愛すぎます! かっこ悪いところを見せたくないから我慢しているけど、本当はずっと手を繋ぎたかったんですね。

夏期講習で…

「中3の夏休みは、毎日塾の夏期講習でした。数学の授業で全然わからない問題があり、泣きそうになっていたとき、隣の席の男の子が『大丈夫?』と声をかけてくれたんです。しかも、私がわからなかった部分をていねいに教えてくれました。
いつもはあまり助けてくれないけど、このときは優しくて距離も近くてドキッとしました。このとき教えてもらった問題は2年たった今でも解くことができます(笑)」(~19歳・高校生)

▽  学生時代はイヤだった夏期講習にもこんな青春エピソードが……! 勉強ができる男の子ってそれだけでかっこいいですよね。優しく教えてもらえるなんてキュンキュンします!

花火と同時に…

「夏祭りで花火が上がった途端、彼が指輪を差し出してきて一言、『僕と結婚してください』。周りにも聞こえてたらしく、みんなが拍手してくれた! うれしくてうれしくて、もちろんOKでした!」(20 – 24歳・その他)

▽  キレイな花火の中、彼からプロポーズされるなんてすごくロマンチックですよね! 一生の思い出になりそうです!

日傘を忘れたら…

「私は夏になるといつも日傘をさしています。うっかり日傘を忘れてデートに行ってしまったことがあるのですが、待ち合わせしていた彼氏が『あれ、今日は日傘さしてないんだね?』とすぐに気づいてくれたんです。
『日傘ないならあまり外を歩き回りたくないかな? 家で映画でも観る?』とデートの予定を変更してくれたり、家まで歩いているときは『こっちおいで。俺の影に入れば暑くないでしょ?』と自分の影に私が入るようにしてくれたりと、どこの少女漫画から飛び出してきた王子様なんだと思うくらいびっくりしました。同時に、彼氏の優しさや気遣いに胸キュンでした!」(25 – 29歳・フリーター・アルバイト)

▽  女子にとって日焼けは大敵! 日傘をイヤがる男子は多いですが、文句も言わず彼女を気づかって日焼けしないデートプランに変更してくれる彼はすごくステキです!

いかがでしたか? 夏だからこそのキュンとするシチュエーションってありますよね。暑くてウンザリする夏ですが、ステキな出来事が待っているかも……?

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。