過去に何があった? 男性が“女ギライ”になる理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2020.07.08.Wed

男性はみんな女好きだと思いがちですが、そうでもない人も多くいます。何かのきっかけで女性が苦手になったり、恋愛に興味が持てなかったり、チャラさとは無縁の”女ギライ”が発動している男性もいるのです。
ではそのような男性はなぜ女ギライになってしまったのでしょうか? 気になる理由についてリサーチしました。

過去のトラウマ

「昔5年くらい付き合ってた彼女がいました。高校生の時に初めてできた彼女でいずれは結婚とかするのかな、とまで考えるくらい大好きな存在で……。
だんだんマンネリ化していたのは事実で、でもくされ縁というか別れることはしなかったんです。そんなある日、彼女が浮気をしていたことが発覚して、ショックというより驚きでしたね。俺以外の男とどうこうなるとか、考えもしなかったので単純にびっくりしました。結果的にそのことが原因で別れることになり、いまでも引きずっているので新しい恋愛にはなかなか踏み出せませんね」(営業・35歳)

▽ 長年付き合っていた彼女が浮気をしたことで、相当なダメージを受けてしまったようです。
「もっと大切にしてれば」という後悔の念と、「なんで浮気をした?」という怒りの念で落ち込む日が続き、女ギライになってしまったのでしょう。焦らず次の恋愛を見つけられることを願うばかりです。

恋愛に疲れた

「元カノが束縛激しい子で、恋愛することに疲れちゃいましたね。好きだったから彼女の言う通りにしていたし、なるべく悲しませるようなことはしないようにしていたけど、やっぱり限界がきて……。いきなり連絡を無視して突き放すような別れ方をしてしまいました。
ちょっとかわいそうだったけど、女の子ってこんな面倒なら、しばらく付き合うのは遠慮しとこうって思います」(飲食店勤務・34歳)

▽ 好きだからこそ彼女の望み通りになるよう努力をしていたそうですが、やはり我慢をする恋愛は長続きしませんよね。限界に達するとある時急にプツンと糸が切れたような感覚で、気持ちも冷めてしまったそう。
世の中そんな女性ばかりではないので、自分に合う人に出会えると良いですが……。

自分の時間が優先

「いっぱい恋愛してきたけど今は自分の時間が優先ですね。女の子といる時間もキライじゃないけど、やっぱり自分の時間も大切にしたいので……。デートの約束をしてプランを考えて、ケンカしたら機嫌をとって仲直りをして。
こんな一連の流れを繰り返してるくらいなら、自分の趣味に時間を割きたいと思うようになったんです。俺みたいなヤツは結婚に不向きですよね(笑)」(商社・31歳)

▽ 恋愛をしている時間が無駄に感じてしまったようです。自分のやりたいことや趣味が多い男性はこのようなタイプが多いのかもしれませんね。たしかに結婚すると制限されることが多いので不向きかもしれません。
しかし、ビビッときた女性に出会うことができれば、急に結婚願望が芽生えることもあるので、出会いは大切にしておくべきでしょう。

まとめ

男性が女ギライになる理由は、女性としても理解できることだったのではないでしょうか? 彼氏にひどいフラれ方をしたり、恋愛より仕事が楽しいと感じる時は、あまり恋愛モードになれませんよね。そんな時は無理をせず自分らしくいられる姿を探してみるのも良いかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。