1回しか会ってなくても好きになっていい! 恋愛速度は人それぞれ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2020.07.05.Sun

例えば、まだ1回しか会っていないのに「もう付き合いたいくらい好き!」となったとします。けれど、彼はまだそれほどじゃないかも……と思うと、こんなに早く好きになる自分が変? と自信が持てませんよね。そんな時は、自分の「恋愛速度」を意識してみましょう。

相手のペースじゃない!「恋愛速度」

「恋愛速度」とは簡潔にいうと、恋心が育っていくまでの速度のこと。その人のもともとの性格はもちろん、相手が違えばいつもの速度に変化が出ることもあります。
例えば、こちらから一目惚れした時と、相手からグイグイ押された時とでは、気持ちの高ぶりに差がありますよね。相手あっての恋愛だからこそ、お互いの気持ちが同じでないと進展を望むのは傲慢! と思い込みがちですが、同時に同じ気持ちになることって、そもそもそんなに多くはないのです。相手より早く好きになってしまったからといって、なにも後ろめたいことはありません!

早く好きになるとありがちな悩み

自分のほうが早く好きになり、いざ好意を伝えていこうとするも、「会って間もないのにどこが好きなの? と不振がられそう……」な気がしてきちゃいますよね。
本人に言われたわけではないのにそう思ってしまう原因は、自分のなかで「彼のどこが好きなのか?」が整理されていないからなのです。

そんな時は「好きなところ」を書き出す

相手の好きなところをノートや携帯のメモ機能に書き出してみましょう。高身長なところ、笑顔がかわいい、声がいい、話を聞いてくれるなど、必ずしも相手に伝えられる内容ばかりでなくても大丈夫です。大事なのは、自分が自分の気持ちを知っているということ。「なんか好き!」という理由だってアリなのです。

相手の恋愛速度がゆっくりすぎる…

自分では「もう付き合いたい!」と思っているのに、相手はそうでもなさそう……。こういう時、まだ同じ気持ちではないから付き合うタイミングではないのかもと、静かにその時を待つ女性が多いですよね。でも、そのタイミングって、彼のタイミングですよね?
自分の恋愛速度にのっとって恋をするなら、付き合うタイミングは今でしょ! ということなのです。そんな時は、付き合いたいと思っている気持ちを彼に示してもいいのです。「付き合いたいな」でもいいですし、決定打を彼に打ってもらいたいのなら「彼女になりたいな」と言うのもいいですね!

まとめ

好きになったほうが負け、とは昔からよく言いますよね。ドラマでも好きになったほうが相手に振り回される展開が多いですし。「先に好きになるとツラい思いをする」が体に染みついていて、なかなか行動を起こせないのもよくわかります。
けれど、恋愛速度が早いほうが相手との今後を先に考えることになります。2人の関係を進展させていく鍵を握っているのは、間違いなく「先に好きになったほう」なのです。どんな速度で人を好きになったとしても、自信を持って恋をしていきましょう。

記事を書いたのはこの人

Written by

ヒラタイカホノ

【ライター、管理栄養士、元アパレル店員。恋愛本や恋愛ブログを読み漁るのが趣味の根っからの恋愛オタク。「恋愛がないと生きていけない!」を否定せず、恋愛と上手に向き合っていく方法を発信中。】