あえて長引かせる!? グレー期間を楽しむ女性がやっていること

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2020.07.04.Sat

「早くお付き合いしたい!」と結果を急ぐ女性がいる一方で、「付き合う前のドキドキこそ恋愛の醍醐味!」と言わんばかりに、どっちつかずな関係を長く楽しみたい女性もなかにはいるようです。そんな女性はもちろん、結果を焦っている女性にも、ぜひ参考にして欲しい内容であるので、「あえて長引かせる方法」をご紹介いたします!

友達以上恋人未満を長引かせる方法

男性もグレーな期間が好きな人はとことん好きですよね。でも、それ以上にグレーを好む女性が現れたとしたら、逆に少し焦るかも……! ということで、あえて長引かせたい女性は焦る男性のかわし方を、不本意に長引いている女性はその期間の楽しみ方をみていきましょう。
今回は体の関係はなく、頻繁に会ったり連絡を取り合ったりして、いい雰囲気の2人を想定しています!

好意はチラ見せ

長引かせるとなると、あまりこちらから好意を見せないほうがいいような気がしますよね。けれど、彼への態度が硬くなっては、自分が楽しめません。家族や友達にするように、テクニックなどなくても好意は見え隠れするもの。
あえての長期戦でも、不本意な長期戦でも、わざわざ見せつける必要はありません。わざとらしくない人間らしい「愛情」が、彼との間に程よい距離感を生むのです。

デートには喜んで行く

デートに誘われるままについて行くと「決定打という名の告白をされてしまうかも!」と、お誘いから足が遠のきそうになっていませんか? 不本意な長期戦を強いられている女性からしたらなんともうらやましいお悩みですよね。
けれど、どちらを望んでいる女性にせよ、デートには余計な心配はせず、喜んでお出かけしましょう。長引かせたいなら手はつながない、恋人未満を卒業したいなら、不安は一度忘れて楽しさに身をゆだねましょう。

温度差のある好意には「ありがとう」

デートに誘ったり、毎日連絡を取り合うなど、行動で好意を示すことの多い男性が、「そういうところ好き」や「また会いたい」などの感情を言葉で伝えてきたときには、「わたしも」と返したらジ・エンド。
なので、こういったときには、せっかくそう言ってくれたからと彼に合わせず、「ありがとう」と返しましょう。反対に早く付き合いたいと思っている女性は、彼よりも前に感情を出さずに接せることで距離を保つこと。好意は感じるけれど詰め寄って来ない女性は、男性からしたら興味が増します。

未読スルーしちゃう

旅行に出かけているときや、仕事の締め切りが迫っていて忙しいときなどは、罪悪感を持つことなく、返信せずに寝かせておいて大丈夫です。長引かせたい女性も、はっきりさせたい女性も、どちらも好意を見せ続ける必要はありません。
上記でもお話しした通り、好意は自然体でチラ見せがいちばん魅力的なのです。駆け引きはおすすめしませんが、彼のことを考えない自分だけの時間もグレーな期間ならではの醍醐味です。

決定打は相手に打たせる

「え? 打たせちゃったら終わりじゃない?」とキョトン顔をしてしまった女性もいるかと思いますが、決定打を男性に打たせるということは、こちらがそう仕向けるということ。もっと言うと、仕向けなければ打ってこないのです。
打ってもらいたいときに、「好きかも」とか「付き合いたいな」と、これまで引っ張ってきた分、絶対にハズレはないよ! とはっきりと合図をしましょう。

まとめ

正反対の女性の気持ちを同時に知ることで、それぞれに見えてくるものがあったのではないでしょうか。最後に、どちらの女性にも当てはまる、長引くグレー期間のメリットをお伝えして終わりたいと思います。
「長引いたほうが彼に大事にされやすい!」ということで、ゴールまでの道のりは楽しみながら進みましょうね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ヒラタイカホノ

どこで区切ったらいいのか分からない名前のライター、その名もヒラタイカホノです。凹凸の少ない平たい顔が特徴。元アパレル店員、現管理栄養士兼ライター。女と男の悲しいすれ違いを失くすべく、明日からちょっと役に立つ恋愛記事をメインに書いています。Twitter:@iroirohiratai(よかったらフォローしてあげてね)