言いにくいけど実は! 男性が彼女としたいイチャイチャ4つ

2020.07.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

自分からは言いにくいけど、男性も「彼女とラブラブしたい!」と夢見ているもの。それに案外男性のほうがロマンチックだったりするので、適度に彼女側がベタな展開を盛り込んだほうが、彼もよりゾッコンになるかもしれませんよ。
そこで今回は「男性が彼女としたいイチャイチャ」についてご紹介します。

・彼女からのハグ

「ふたりきりになった瞬間、彼女がうれしそうに抱きついてくるのが好きです。俺にだけこんなかわいい姿を見せてくれているんだと思うと、テンションも上がるし。『急にどうした?』と余裕ぶりつつも、内心ドキドキしていますね」(30代/広告)

▽ 彼女が「ギュッてしてほしい」と甘えることはあっても、彼からハグのおねだりはしづらいかも……。だからこそハグは女性側が率先して行うのが◎。それに人は抱きしめられるだけで、愛情を感じて満たされるもの。ハグには癒やし効果もあるので、ふたりのストレスも緩和されるかもしれませんね。

・お出迎え

「彼女が『おかえり! お仕事お疲れさま!』と玄関まで来てくれたら、1日の疲れも吹っ飛びそう。同棲当初はお出迎えもしてくれたんだけど、いまじゃテレビ優先なんて日もあるから、正直寂しいんですよね……」(30代/営業)

▽ 自分の帰宅と同時に、彼女が小走りで玄関まで来てくれたらキュンとするもの。「俺の帰りを待っていてくれたのかな?」とうれしくなりますよね。もちろん手が離せない用事もあるでしょうが、たまにはこうやってお出迎えしたいものですね。

・おはようのキス

「昔からおはようのキスは憧れですね。彼女からチュッとしてくれたら『今日も頑張ろう』って思えそう。もし彼女の照れた顔まで見られたら、もう最高の目覚めです!」(20代/住宅)

▽ いつもはリードする側が多いからこそ、たまには彼女から積極的になってほしいみたい。特におはようのキスって、かわいらしいほのぼのした雰囲気がありますよね。朝から穏やかな幸せを感じられるので、男性陣もよりキュンとくるのかもしれません。

・やっぱり憧れの膝枕

「夜は俺の腕枕で寝てほしいっていうのがある。たしかに腕はしびれるんだけど、それがまた幸せなんだよね。逆に腕枕を嫌がってそっぽ向いて寝られちゃうと、切ない気持ちになるかも……」(20代/IT)

▽ 一見男性側の負担が大きそうな腕枕ですが、むしろ彼女と密着できる喜びを感じているみたい。大好きな彼女が自分の腕の中で眠っていたら、ジワジワと幸せがこみあげてきます。彼がスッと腕枕を作ってくれるようなら、遠慮せず甘えちゃってよさそうですね。

2020.07.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

和

Written by

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367 お悩み相談はこちらまで:[email protected]

もぐパン粉

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介