彼の星座で判断! 彼の恋愛流儀はどんなタイプ?【後編】

2020.07.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

「大好きな彼がいるけど、どうアプローチしていいのか分からない」「もっと距離を縮めるためにはどうすればいい?」とお悩みの皆さん、彼の恋愛流儀を星座ごとに判断してみましょう! そうすれば彼へのうまいアプローチ方法もきっと見つかるはず。
今回はてんびん座からうお座までの後編をお届けします。

てんびん座

恋愛では気持ちが先走りしやすいてんびん座男子。普段のクールなキャラとのギャップに驚くことがあるかもしれません。かなり大胆な愛情表現をすることもありますが、あなたに対してすでに深い信頼を寄せていればこそなのです。
とはいえ彼女が自分を束縛しようとする態度を見せると、彼の気持ちは一気に冷めてしまいます。ベストパートナーになるためには、友達のような気さくな態度で接するのが一番でしょう。

さそり座

さそり座男子は恋愛となるとかなりガードが固め。相手に心を許すまでに時間がかかりそうです。付き合うからには、自分と同じくらいの真剣さと愛情が相手から感じられないと、どうしても一歩を踏み出すことができません。
恋人に求めるのは何よりも自分を裏切らない誠実さ。それが確信できないとすぐに関係を諦めようとするでしょう。そんな彼のナイーブな性格をよく理解し、時には辛抱強く向き合ってあげることが必要です。

いて座

何ものにも縛られたくない自由人気質のいて座男子。彼と付き合うとさまざまなサプライズで楽しませてくれるはず。そんな予測できない危うさこそ、いて座男子の魅力かもしれません。
そんな彼なので、いい彼女であるためには彼を自由に、好きにさせてあげること。そんな寛容さを見せれば、彼は必ずあなたのところに戻ってくるでしょう。彼と付き合っていくには、あなた自身も新しいことや未知のことにトライしてみて!

やぎ座

やぎ座男子の恋愛流儀は、男らしく堂々とアプローチすること。やや古風にも感じられますが、紳士的な態度はきっとあなたを安心させてくれるでしょう。
彼は、恋愛では自分がリードしていきたいタイプ。なのでそんな彼のプライドや自信を満たしてあげることが大切です。彼にとって、自分を認め受け入れてくれるあなたの存在は何よりも大きなものになるし、浮気の入り込む余地もないでしょう。

みずがめ座

恋人とはお互いに深く理解し合っていたいと考えるみずがめ座男子。だからいかにディープな会話を楽しめるか、という点を重視しています。繊細なところがあるので、彼をいたずらに傷つけたり心配させたりしないよう正直に気持ちを話すのが、仲良しカップルでいるために一番大事なことです。
なんでも気兼ねなく話せる“ベストフレンド”のような関係こそ、みずがめ座男子が考える理想的な関係でしょう。

うお座

豊かな愛情で恋人を包んでくれるうお座男子。基本的にはシャイな性格ですが、惚れ込んだ相手にはとことん愛情と誠意を見せて信頼を勝ち取ります。
ただし、そんな彼の優しさに甘えすぎてしまうと彼のほうでも物足りなさを感じて離れていってしまうことがあるかもしれません。マンネリ化しないようつねにロマンティックな気持ちになれる関係を意識することで、末永くラブラブなカップルでいれそうです。

▽ 前回の記事はコチラ ▽ 参考記事(海外サイト):Why Men Start Acting Distant And Pulling Away, According To Astrology

2020.07.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介