なぜうまくいかない? 恋愛でつまずく人が今すぐ捨てるべき思考

2020.06.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

女子の中には、恋愛自体は好きだし、彼氏も欲しいと思っているのに、ことごとく恋愛が上手くいかない人もいるはず。毎回恋愛でつらくなったり、苦しくなったりする場合、選ぶ男子がまずいのではなく、あなたの思考が邪魔をしているのかも。そこで今回は、恋愛でつまずく人が捨てるべき思考をご紹介します。

一回の失敗で諦める

たった一回の失敗で諦める性格もどうにかしたほうがいいです。例えば、告白して振られただけで「もう自分からは男子に告白をしない」とか、彼にご飯を作ってあげたけど、微妙な反応をされたからもう彼にはご飯を作らないとか。
自分が傷つきたくないのか、単に意地でそうしているのかは知りませんが、たった一回の失敗で今後一切しない! というのは自分にとって損ですよ?

感情的な時に大事なことを決めてしまう

女子の中には、感情的な時に大事なことを決めてしまう人もいるはず。ケンカをしている際、勢いで「じゃあ別れよう!」と言い、内心引きとめてくれるのを期待したけど、彼も「そう、わかった」とすんなり受け入れちゃって、引くに引けなくなってしまい、本当にお別れ……という経験が過去にあるのなら、感情的な時に何かを決断しないことですね。大抵、後から後悔します。

白か黒かでしか考えられない

白か黒かでしか考えられないと、人間関係は行き詰まりやすいです。付き合うか付き合わないか、結婚をするかしないか、交際継続をするか別れるか……など、さまざまな局面において白か黒かで答えを出してしまいがち。
世の中、グレーな部分もあるんです。「グレーは嫌だ」という女子の中には、そもそもグレーを理解できない人もいるのでは? 白黒決断すべきでない時、少し時間をおいたほうがいい時など“グレーな時もある”ということを理解しなきゃ、きっとこの先もつらいです。

空気を読みすぎて自分らしくいられない

空気を読みすぎて自分らしくいられず、そのせいで徐々に疲れてきて、彼との関係もうまくいかなくなり、最終的には破局……という女子は、おそらく人の目を気にしすぎ。嫌われたくない、変な摩擦を生みたくない、という気持ちが強すぎるんです。過剰に怖がるのをやめましょう。
別に素を出したところで嫌う彼氏なんていませんよ? もしそれで彼が嫌な顔をするのなら、彼はあなたの彼氏にふさわしくないだけ。空気を壊すのはよくないですが、読みすぎるといいことはありません。

「こうすべき」という考え強い

「こうすべき」「こうすべきではない」など、完璧主義というか、自分の中の決まりが多く、それを世の“常識”と勘違いしている人もいるはず。きっと、彼氏があなたの中のその決まりを破っていたら、イライラしてしょうがないはず。
「なんでわからないの?」とあれこれ口出しをして、自分の価値観を彼に押し付けるのではないでしょうか? 彼には彼の価値観や、やり方が存在しているんです。遊びやゆとりがない性格は、恋愛だけでなく友人や会社の人間関係をも壊しやすくなるので要注意です。

2020.06.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 美佳

美佳です。 元銀座ホステスです。 都内のどこかに ひっそりと生息してます。 顔はご想像にお任せします。 行動心理士/美肌セラピスト/風水鑑定士/西洋占星術士/数秘術鑑定士 ゆるーくブログをはじめました。https://mika-blog.amebaownd.com

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介