カップルとしてマンネリに陥らないためのアイデア5つ

2020.06.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

どんなカップルでもお付き合いが長くなってくると関係がマンネリ化して退屈になってしまうことがあるかもしれません。それをそのまま放置しておくか、なんとかしようと思うかによって、大きな違いが生まれてくるでしょう。
そこで今回は、マンネリに陥らないためのアイデアをご紹介したいと思います!

マンネリに陥らないためのアイデア

どうしてマンネリ化しているのか考えてみる

彼と一緒にいても胸が以前のようにときめかない、会話も同じようなことの繰り返しでつまらない、とマンネリを感じるとき、どうして自分がそんなふうに不満に思うのかよく考えてみて。
じつは彼との恋愛以外にストレスがあったり、嫌なことがあってその不満をなんとなく彼との関係にぶつけていないでしょうか。まずは今の自分の精神状態をよく把握し、何に満足し不満を感じているのか見つけ出してみましょう。

何か新しいことをふたりで一緒にやってみる

関係がマンネリ化しているというなら、何か新しいことをふたりで始めてみるのもいいでしょう。一緒に何か新しい趣味を始めたり、習ってみたり、あるいはふたりの将来に向けて具体的なプランを話し合ったり。共通の目的が見つかれば、また親密感やエキサイティングな気持ちを思い出すことができるはずです。
恥ずかしがったりしないで、ふたりで“チームワーク”を発揮できるようなことを始めてみるべきでしょう。

セックスライフに刺激を与えるようなことにトライしてみる

マンネリを感じる最も大きな問題はやはりセックスにまつわること。体の相性が合わなくなって、少しずつ気持ちも離れてくるというのは決して珍しいことではありません。
だからこそカップルとしてのセックスライフを今一度考え、何か刺激を与えるようなことにトライしてみてもいいでしょう。ふたりで官能映画を見たり、どんな不満があるのか正直に打ち明けあったり、そこからまた新しい関係を生み出していけます。

恋愛以外のことにも目を向ける

本当はふたりの関係になんの問題もないのに一方的にマンネリ化を感じてしまうのは、恋愛にフォーカスしすぎているせいかも。そんなときこそ、恋愛以外のことにも目を向け、人生そのものをもっと全方位的に楽しむことを思い出しましょう。
仕事でキャリアアップを目指したり、学生時代の友達に久しぶりに連絡をとってみたり、趣味を楽しんだり。他のことが充実してくると、恋愛のマンネリなど小さなことに思えてきたりします。

定期的にロマンチックな“デート”をする

せっかく付き合っているのに恋人らしい気分がトーンダウンしてくるというなら、恋人感やときめきを思い出せるよう工夫する必要がありそうです。そこで、2週間に1回など定期的にロマンチックなデートをする時間を作り出しましょう。
ちょっとくらいマンネリな感じが続いても、そのデート中は思いっきり甘いムードで恋人気分を楽しむ。それくらいのメリハリをつけるほうがいいのかもしれません。

▽ 参考記事(海外サイト):7 Ways To Save A Boring Marriage (Before It's Too Late)

2020.06.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介