見つけるより育てる! すてきな「理想の彼氏」に育てていく方法4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.06.15.Mon

「思っていたのと違ったから、もっといい人を探そう……」を繰り返しているうちに、恋愛迷子になってしまうこともありますよね? 理想の彼氏は「探すより育てる」方が賢いという声もあります!
彼に不満があってもお別れはちょっと待った! それよりも男性陣の意見を参考に「すてきな彼氏に育てていく方法」を意識してみましょう!

「○○してくれるとうれしい」と伝える

してほしいことは「なんで○○してくれないの」ではなくて、「仕事の合間にLINEの返信くれるとすごくうれしいな」「たまにはあなたから誘ってくれたらうれしいな」「手を繋いでくれると安心する」など、「命令ではなく感謝で伝える」ことを意識してみましょう!

「『なんで返信くれないの』と怒られると『うるさいな! こっちもいろいろあるんだよ』ってなってますます返信したくなくなる。
それよりも『忙しいのは分かるけれど、返信してくれるとうれしいな』『おやすみのLINEをくれてうれしかった、ありがとう』と感謝の気持ちを伝えてくれると『もっと喜ばせてあげたいな』と思えます」(28歳・広告代理店勤務)

▽ 命令ではなく「こうしてくれるとうれしいな」と伝えて、それをしてくれたら「ありがとう!」と感謝することで“理想の彼氏”に育てることができるのです!

見た目は褒めながら持ち上げて変える

中身は大事。でも外見もやっぱり大事ですよね! 彼のルックスやファッションが自分好みじゃないな……と感じる場合は「こういう感じも似合いそうだからちょっと着てみて?」と誘導しながら少しずつ彼の外見をチェンジしていくといいという声もありました。

「洋服に無頓着なので、彼女が『こういうのも似合いそうだよね』と誘導してくれると『じゃあ着てみようかな』と変化に前向きになる。
『ダサいから』と言われたら嫌になるので、『これを着たらもっとカッコよくなっちゃうね』みたいに持ち上げる女性は賢いな〜と思います」(27歳・IT関連)

▽ こういう髪型似合いそうだよね、もっとカッコよくなりそう! というニュアンスで「彼の変身願望」を刺激するのが得策と言えそうです!

彼のいいところを発見して才能を伸ばす

誰だっていいところを伝えてくれる相手に対しては「自分を見てくれている」と好意を抱くもの! 彼女から「こういうところがいいよね!」と長所を発見してもらえると「もっと頑張りたい」「意識してその部分を伸ばす」という声もありました。

「『○○くんのそういうところすごいよね』『カッコいいよね』といいところを発見してくれるとそこを意識して伸ばそうと思う! 男って単純ですからね(笑)」(28歳・システムエンジニア)

▽ ダメなところを注意するよりも「そういうところ好きだな」と長所を発見して伝えることで、もっと伸ばそうとして能力が開花するものなのだとか!

彼のことを尊重する姿勢を忘れない

彼を変えようとしていることが伝わると逆効果になってしまいます。あくまでも「彼を尊重する姿勢」を大切にした方がいいという声も多数! 彼に不満があっても、ガミガミ言えば言うほど理想の彼氏から離れてしまいます。

「不満を言われると、うんざりして『もういいよ』って感じで自分を変えたくなくなります。でも尊重して『○○くんがいつも頑張っていること知っているよ』『お疲れさま』とねぎらってくれる優しさがあると、素直に彼女の意見も聞ける」(29歳・メーカー勤務)

▽ 彼を尊重してあげると、彼もあなたを「自分を理解してくれる大事な存在」と思うようになります。すると「彼女の願いを叶えたい」と素直になれるものなのです!

まとめ

理想の彼氏を探しても見つかる確率の方が少ない! だったらいっそのこと「理想の彼を育てる」という考え方も取り入れてみてはいかがでしょうか? ある程度の労力はかかりますが、お互いに満足し合える関係を育んでいける方が、ずっと理想的かもしれませんよね!

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm