「一緒にいるのに寂しい…」彼があなたのパートナーではないサイン

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2020.06.13.Sat

好きな人と交際になった時って、すごくハッピーですよね? けど、そのハッピーがずーっと続くかと言われたら……そうとは限りません。むしろ、彼の本性を知ってしまい、ストレスがたまることもあります。
そう、合わない人とダラダラ付き合うのは時間の無駄だし、自分のためにもよくありません。そこで今回は、彼があなたのパートナーではないサインをご紹介します。もし、彼がこんな人で、あなたもハッピーでないのなら、もう離れ時なのでは?

あなたの変化に本気で気づかない

あなたが髪を切っても、ネイルを変えても、5キロ痩せても、いつもと違う香水をつけていても、彼はまったく気づかない。一回や二回ではなく、毎回気づかないのなら、関心がない証拠です。
男子の中には気づいていても言わない人もいます。ですが、それで彼女が不機嫌になったりすれば、その次から言葉に出したりします。あなたが不機嫌になっても、彼に「なんで気づかないの?」と指摘をしても、その後も変化した時に何も言わない場合、本気で気づいていない可能性大。自分に無関心な人を“パートナー”と呼べますか?

トゲトゲしい言葉であなたを傷つける

普段からどこかトゲのある言葉を使ったり、きつい発言、例えば、あなたのコンプレックスを茶化したりする彼氏って……、一緒にいて、安らぎますか? むしろ寂しさの方が強いのでは?
「イラっとするけど、好きだから別れられない……」という人もいると思いますが、それって“好き”ではなく、“執着”なのではないでしょうか? あなたの心を傷つけたり、逆なでするような彼氏と一緒にいても、幸福感はなく、メンタルがすり減るだけですよ?

あなたの趣味や友人・家族をバカにする

彼が、あなたの大事にしている趣味や友人、家族をバカにするような発言・態度をとるのなら、その彼はあなたの生涯のパートナーではないですね。結局、遠まわしであなたのこともバカにしているも同然。
お互いのことを尊重・尊敬ができない関係なんて、続けるだけ無駄です。仮にデートが楽しくても、彼があなたの大事にしていることを見下したり、バカにするようなことをするのなら、彼があなたを大事にはしていないので、今後の交際は要検討を。

ピンチの時に助けるのではなく追い込む

あなたが何かミスをしてピンチに陥った際、「大丈夫。何とかなるから」と落ち着かせるのではなく、「俺に関係ないし」と放置をしたり、「おい、どうするんだよ?」と追い込んでくる彼なら、あなたのパートナーではないし、誰かのパートナーになれる人柄でもありません。
何かあった時に“支える”ではなく、“放置”したり、わざわざ“追い込む”って、人として最低です。こんな人と一緒にいたらメンタルがおかしくなるので、近寄らないほうがいいでしょう。

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com