今がチャンス? 身近にある運命の出会いをさがせ!

2020.06.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

お出かけを控えめにしたり、テレワークを中心に働いていると、当たり前ですが、自分を取り巻く環境もガラリと変わるものです。おうちで過ごす時間帯が変わるだけで、まわりの景色まで違って見えたりして……。そんな中、今まで出会うことのなかった人とのご縁に恵まれたりするかたもいらっしゃるようです。本日は、今だからこそ手繰りよせられる運命の出会いについてです。

学生時代のクラブ仲間

「ネットサーフィンをしていると、SNSとは無縁だった人が、最近になって投稿を始めたりするのがチラホラ見受けられます。思い切って連絡をとったら、芋づる式にどんどん人と連絡がとれるように。学生時代、吹奏楽部だったのですが、年末あたりにでも、そのメンバーで集まろうという話も出ていたりします」(美術系/20代/女性)

▽ おうちで手持ち無沙汰だと、SNSで知り合いを検索してみたりしますものね。まったく音沙汰がなくなっていたような人たちとまた連絡がつくことは、恋愛抜きにしてもうれしいものです。いい出会いがあるといいですね~!

多忙で捕まらなかった彼

「合コンで知り合ったものの、お互いの仕事の都合がなかなか合わず、話が進まなかった男性がいて。時間ができたので、連絡をとったところ、向こうもテレワークで自宅にいる時間が多いとのこと。今までは、LINEを朝に送ったら夜まで返信がないのがデフォルトだったけれど、すぐ返ってくるようになりました。今度はビデオチャットでもしようかと盛り上がっていて、年甲斐もなく舞い上がっています。このままうまくいけばいいな」(会社員/30代/女性)

▽ タイミングが合うとトントン拍子で関係が進んだりしますよね。この展開はかなり運命的なものを感じちゃいます。このチャンスを逃さず、グイグイせめて、彼との関係を確固としたものにしてしまいましょう!

近所のイケメン

「自宅で1日の大半の時間を過ごすようになって、近所の人たちとエレベーターやロビーですれ違うようになりました。この前、3軒先の部屋に住むイケメンとすれ違ってドキドキ。さすがに声はかけられなかったですが。なんだか得した気分になりました」(フリーランス/30代/女性)

▽ この方のように、すれ違うことさえなかったご近所さんとばったり会った、という方も少なくないのではないでしょうか? ご近所さんと親しくなれば、なにか住まいにトラブルがあったときに心強かったりもしますよね。次に会えた時は関係が進展するといいですね!

出会いは突然に…

普段とは違う生活の中、つらい現実もありますが、そこには思わぬ収穫があったりして。いつなんどき運命の女神が微笑むか、わからないものですね。どんなときでも、前向きに人に恋すること、人を愛することに貪欲でありたいものですね。

2020.06.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介